MotorCycle Diary And More | 『ZZR1400』 『XR250』 と暮らす日々の日記

ホイールハウス内が凍結

DSC_2287_convert_20180113123533.jpg

DSC_2290_convert_20180113123554.jpg

先日の斜里遠征帰りは路面に積もった雪が溶けだしている区間もあったのでホイールハウス内がどんでもない
ことになってしまいました。

春先の雪解けシーズンはこんな感じになることがあるんで状態自体は普通なんですが、気になったのはこちら。



DSC_2295_convert_20180113123617.jpg

洗車しても大半の氷は残ったままだったのでプラハンマーで破壊していた時に気になったんですが、


DSC_2296_convert_20180113123629.jpg

リアのブレーキラインが剥き出しなので外れた氷がぶら下がってしまっている箇所があるんですよね。
これって今まであまり意識したことがなかったんですが、一般的にこんな感じで剥き出しになってる物でしたっけ?



DSC_2299_convert_20180113123705.jpg

氷がブラブラとホースを引っ張った状態で走行するってのが精神衛生上よろしくないので全部溶かします!!



DSC_2301_convert_20180113123728.jpg

DSC_2305_convert_20180113123754.jpg

気にし過ぎなだけかとも思うんですけど、洗車ついでにキレイにしてやるのはそのままより良いことでしょう。



DSC_2306_convert_20180113123831.jpg

冬ってなかなか洗車をする気にならないもんですが、やれはやっぱり気分が良い!!

そして洗車すると雪が降るってのもあるあるで、現在はもうすっかり汚くなってしまってますwww



スポンサーサイト

Category : カングー
Posted by バル1400 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://motorcyclediary1400.blog37.fc2.com/tb.php/496-09d87ea2
該当の記事は見つかりませんでした。