MotorCycle Diary And More | 『ZZR1400』 『XR250』 と暮らす日々の日記

決算


FIAT500のメーカー延長保証の金額が2年で18万円というわけで、国産車のメーカー延長保証に
比べたらべらぼうに高い印象を持ってしまうのは低所得者層であるからなのですけど・・・

今回の車検で2年が経過したので保証に入らず実費で修理した決算をしたいと思います。


ここまでは、

・ボディコンピューター交換
・クーラントリザーバータンク交換


総額96,444円の出費となってましたが、今回の車検寸前にリアのデフォッガースイッチのランプ切れが
発生したので部品の見積りしてもらいました。


スイッチだけ単品でとれば良いので安いもんだろうと簡単に考えていたんですが、ここはさすがのイタリアメーカー。
スイッチ単品は取れず、ASSYでの交換となってしまうのでなんと部品代16,524円だそうです(笑)

DSC04376_convert_20170212135142.jpg

んで、どこまでがASSYだと思います??

値段を考えると「このパネル一体での交換なんだろうか?」と思っていたのですが、確認すると









DSC04376_convert_20170212135142_1.jpg

これだけで16,524円だそうです(笑)


中央の網部分にはオートエアコンのセンサーが付いてるのでそれが高いのかもしれませんが、スイッチの
ランプ切れただけなのに16000円出すってのも踏ん切りが付かず、とりあえずそのままにしてます。

この記事を書いてて一つの疑問が。マニュアルエアコンの部品を取ったらもっと安いのか??
そもそもセンサーがあるから高いと思い込んでたけどセンサーなんて付いてこなくても16000円なのか・・・



一応、保証に入っていれば交換しただろうと考えて2年間の故障部品の総額は

112,968円

という結果になりました。


工賃は入っていないのでそう考えると2年で18万円のメーカー保証もそれなりに妥当な金額とも言えるのかな?


5年落ちとなったうちのFIAT500、これから先もいろいろと故障が出そうな予感がします(笑)

中古で手頃な価格のFIAT500を見かけるようになってきましたが、購入を考えている人はこういったトラブルが
納得出来るのかという要素は大きいですね。
(3年~5年落ち以降の外車全般そうかもしれませんが笑)




我が家の車事情として、2台体制は必須なのでもう1台の選択も色々と悩みどころです。

ファミリーカー担当であるぼくのシエンタの10月車検までに、入れ替えを検討しているわけなのですが、
2台とも趣味的満足度を追い求めて良いものなのか、500があるんだからもう1台は安心の国産にすべきか。

これは、もうしばらく悩みが続きそうです・・・



スポンサーサイト

Posted by バル1400 on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

HAL says...""
年間+5万で受ける生活の潤いをヨシとするか…ってトコかな。

まぁ、バイクよりは日常生活の役に立っているワケだし。
オーナーが必要だと主張する以上は反論できまい(笑)
2017.02.16 09:27 | URL | #7nflydWA [edit]
バル1400 says..."オーナー飽きてきてますw"
>HALさん

まあ暖かくなったらまた乗るの楽しくなるとは思うけどさ

アバルト595なら引き継いでやったんだけどねwww



2017.02.21 20:07 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://motorcyclediary1400.blog37.fc2.com/tb.php/454-3a28348e
該当の記事は見つかりませんでした。