MotorCycle Diary And More | 『ZZR1400』 『XR250』 と暮らす日々の日記

西日本ツーリングその4


・6月15日(水)

香川へ来て二日目ですが、本日は徳島へ戻って剣山スーパー林道を走りたいと思います。
ここら辺の距離感の甘さが後々自分を苦しめるんですが、この時はまだ解ってなかったので
しょうがないですね。


朝一、キャンプ場から20キロの距離にある八十八番札所 大窪寺まで走りました。

DSC03956_convert_20160722022937.jpg

DSC03957_convert_20160722023011.jpg

今年は逆打ちがご利益のある年だとかで、この最後の札所から回る人も多いようです。
実際ここへ来る途中初めて「歩き遍路」をしている人を2~3人見かけました。


DSC03960_convert_20160715152502.jpg

巨大なお大使様の像もありました。
ちなみに、「弘法大使様は全国に300人居た」という説が、ごく一部で広まっています(笑)


DSC03968_convert_20160722024648.jpg


DSC_0675_convert_20160722024834.jpg

エヘヘ


じゃじゃじゃじゃあ、スーパー林道へと移動しましょうか!!


DSC03969_convert_20160722023124.jpg

DSC_0686_convert_20160722023253.jpg

<途中、どこかわからない山の中にて撮影>




nishi_map10.png

国道193号線を南下して地図「土須峠」とある辺りから東側にもスーパー林道があるんですが、
この193号線を跨いで一旦舗装に出るような形になっている為今回は西側のみの走行にしました。

というのも、この土須峠というのが標高1000mを越えてます。国道(酷道)193号線をここまで
くるまでにタイトな一車線をクネクネとひたすら1時間登ってきてますので、すでにある意味
お腹いっぱい状態なわけです。

なので東側に一旦下るという選択肢はなくなってしまいました。
お暇な方はグーグルマップのストリートビューで土須峠を見てもらえたら良いかと。


DSC_0691_convert_20160722023322.jpg

土須峠をひたすら登って雲早トンネルを抜けると、


DSC_0695_convert_20160722023409.jpg

ついに、四国ツーリングのビッグイベントである剣山スーパー林道に到着!!

空気圧を落として動画撮影の準備を済ませ、いよいよスタートです。

MAH00332(1)_convert_20160722021941.jpg

最初は慎重に進んでいきます。


MAH00332(2)_convert_20160722021957.jpg

走り馴れている北海道の林道より路面の中にも石が多い印象です。


MAH00332(3)_convert_20160722022015.jpg

MAH00332(5)_convert_20160722022047.jpg

一応ガードレールがあるけど谷が深ぎて洒落にならんです。


MAH00332(4)_convert_20160722022032.jpg

しばらく進んで行くと遠くが白くなって景色が見えない。


MAH00332(6)_convert_20160722022101.jpg

なんか先行きが怪しいぞ。


MAH00332(7)_convert_20160722022115.jpg

すばらしい展望が望めるポイントのようですがまったくなにも見えず。
こんな感じになってしまっては停まって休憩なんて気分にもなるわけがないのでとにかく前進!!


MAH00332(8)_convert_20160722022130.jpg

数メートル先の視界がホワイトアウトです・・・


MAH00332(9)_convert_20160722022144.jpg

視界がないのに近づくといきなり谷がいきなり現れるのでこわい・・・


MAH00332(10)_convert_20160722022157.jpg

ガードレール・・・


その後も雲が濃くなったり、少し視界が開けたりと何度か繰り返しながら進みます。

MAH00332(11)_convert_20160722022210.jpg

左側は大崩落してました。


MAH00332(12)_convert_20160722022225.jpg

回り込んで谷が右手にきました。


MAH00332(13)_convert_20160722022240.jpg

なんか左の崖から・・・


MAH00332(14)_convert_20160722022255.jpg

降りてきてますけどー


MAH00332(15)_convert_20160722022309.jpg

ぴょーん!!じゃねえって。


MAH00332(16)_convert_20160722022325.jpg

轢く轢く!!


MAH00332(18)_convert_20160722022355.jpg

誰だよお前??


MAH00332(19)_convert_20160722022409.jpg

イノシシ??


MAH00332(20)_convert_20160722022422.jpg

と、この一瞬ではわからなかったけど後にカモシカと判明しました。


MAH00332(22)_convert_20160722022450.jpg

ブログネタの提供ありがとうm(__)m


まだまだ停まらず進みます。

MAH00333(1)_convert_20160722022504.jpg

固い土に石が埋まってる路面と、ガレガレの路面がずっと交互に出てくる感じです。


MAH00334(1)_convert_20160722022518.jpg

ホント、落ちたら大変だよここは。


MAH00335(1)_convert_20160722022532.jpg

普通のシカも出ます。


nishi_map11.png

こんな感じで45キロのダートを結局ほぼノンストップで走りきってしまいましたが、

DSC_0699_convert_20160722023442.jpg

DSC_0700_convert_20160722023500.jpg

奥槍戸山の家から西へと続く道が通行止めで進めない為、しょうがなく来た道を引き返します。


nishi_map13.png

走行できなかった区間についてはリアルタイムで鎌鼬さんに誤解を招いてしまいました。
この赤線の区間が僕の走った時にダメだった所になります。
ここで最新情報がわかるようです


思ってた道に抜けれなかった為に走った帰路がこれなんですがこの道がまあ大変な道で・・・
前半、永遠と川沿いのクネクネ道を降りていくんですが動画がないのが本当に残念です。

夏に鎌鼬さんが剣山スーパー林道を走りに行くようなので、ここの酷い道の記録を託したいと思いますm(__)m



計画では、スーパー林道から国道195号線へ抜けて西へ進み、そこから大歩危小歩危経由で北上して
戻ろうというとんでもないルートを考えていたのですが、(これは土地勘なさ過ぎでした)
通行止めによって大きく東側へ戻されてしまった為に、結局は来た道と同じ土須峠から東香川へと
戻るしかなくなってしまい、ひたすら同じ道を戻ります。

まあ一回走ってると気持ちに余裕が出て国道(酷道)193号線も気持ちよく駆け抜けて帰りました(笑)


結局17時にはキャンプ場へ戻っていたので一番近い銭湯へ。

DSC_0702_convert_20160722023533.jpg

志よ乃温泉 とんでもないローカル加減が最高でした!!

今日はさすがに自炊する元気もなく、適当に探すものの東香川周辺なぜか店がない・・・
結局国道沿いのファミレスしか発見できずにファミレスで済ませてキャンプ場へ戻って本日の活動終了。

北海道での距離と時間の計算とは全然違うのだということを本当の意味で痛感した日となったのでした。


その5へとつづく!!



スポンサーサイト

Posted by バル1400 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://motorcyclediary1400.blog37.fc2.com/tb.php/431-9e9a93db
該当の記事は見つかりませんでした。