MotorCycle Diary And More | 『ZZR1400』 『XR250』 と暮らす日々の日記

チンクのオイル交換とクーラント漏れ対策

DSC01110_convert_20141005165444.jpg


DSC_0468_convert_20160514174713.jpg

前回のオイル交換から5000km以上走行した為オイル交換をしました。
オイルは前回同様ENEOS SUSTINA、今回はエレメントも交換してもらいます。


DSC_0467_convert_20160514174736.jpg

前日に車検を終えて納車待ちのエリーゼが見守る中、作業は隊長たちに全部お任せです。

あと、昨年後半からクーラント漏れというほどじゃないんですが、明らかにタンクにクーラントが付着していることが
多くなったのでオイル交換ついでにちょっと見てもらうことにします。


DSC_0436_convert_20160514174654.jpg

最初はタンクの接合部分からの漏れなのかと思っていましたが、どうやら画像手前のホース接続部からの漏れのよう。
伝って半分から下に付着していたというようですね。




DSC_0470_convert_20160514174750.jpg

調べてもらったところ、タンク自体の亀裂などが原因ではなさそうなので、ホースバンドを交換して
様子を見てみることにしました。


様子を見ていると・・・

なんかまだ漏れてるようだ・・・


若干なのでもう少し様子を見てみますが、酷くなるようならディーラーに相談しないと(T_T)



スポンサーサイト

Posted by バル1400 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://motorcyclediary1400.blog37.fc2.com/tb.php/416-ce84e8bb
該当の記事は見つかりませんでした。