MotorCycle Diary And More | 『ZZR1400』 『XR250』 と暮らす日々の日記

自転車構想その弐

その壱で、クロスバイクは中途半端と書きましたが、誤解のないよう先に結論を書きますと、自分的に一番
欲しいのはクロスバイクとなっております。


その辺の経緯をダラダラと説明します。

DSC_0799_convert_20150418082553.jpg

先日のポタリングでは大きく分類するとMTBとピストバイクが参加していました。どんな自転車が欲しいのか
定まっていない自分としてはこれはチャンスとばかりにMTBとピストを試乗させてもらいました。


DSC_0807_convert_20150418082605.jpg

っていうか、後半はほとんどSURLYのピストしか乗ってなかったんですがこれがまた楽しかった!!

思考がバカなんでその時は「ピスト買おうかな!!」状態でしたが、自分が自転車を使用する
シチュエーションとしてあるのは、

・毎日ではないものの、週に2~3回くらいは通勤で使おうかな。
・たまに子どもと一緒にサイクリングでも行こうかな。

という程度なので、ピストは楽しかったけどおそらく使い方としては合わないかなと思います。

週末まで自転車に乗りたくなるような車種を購入してしまうと、バイクに乗らなくなるんじゃないかという懸念も
あるのでロードやピスト購入にブレーキがかかっているのもあるんですけど。

ですが、ピスト試乗によってある程度のスピードも楽しみたいという願望が芽生えてしまった。
そうなると消去法的にMTBという選択がなくなっていき、結果的に中途半端ではあるものの、一番自分のニーズに
あっているのがクロスという結論に辿り着いたというわけです。

で、ようやく具体的な車種は何が良いのかと考えるステップまで進むことが出来ました。

最初に興味を持ったのは、

badboy4_convert_20150417165054.png

キャノンデール BAD BOY 4 ¥79,920(税込)

完全に見た目にヤラレマシタ。一般的なロード志向とは一線を画したオシャレデザインに一目ぼれ。
最初はこれ以外ないでしょ!!くらいの存在だったんですが、自転車の勉強をしていくうちにロード志向も悪くない
のではないかという定まらない気持ち、なにより自分的にはすぐ飽きそうという気持ちから下火になりました。




quick4_convert_20150417165032.png

キャノンデール quick 4  ¥79,920(税込)

グラフィックデザインがロードっぽい雰囲気で良い。なにより「キャノンデール乗ってます!!」的満足感も高そう。

というわけで最初は有名どころであるキャノンデールという発想から始まってしまいましたが、勉強していくと他にも
気になるメーカーが出てきます。





Asset_201467_convert_20150417164248.png

TREK 7.4FX ¥8,3000(税込)

妄想範囲内での話ですが、FXシリーズの中で買えそうな金額で納得の装備だったのが7.4FX。
TREKというメーカー自体も素人受けする感じです。




00000051_m_convert_20150417164236.jpg

GIANT ESCAPE RS3 ¥74,520(税込)

今やすっかりおなじみとなった台湾のブランド。ESCAPEシリーズの中級グレードで入門くらいにはちょうど良いのかと。



DSC02137_convert_20150417164609.jpg

という感じで毎日欲しい車種が変わる状態で色々と悩んでいたわけですが、細かいスペックを見ていくとある事に
気付いてしまいました。

はっきりいって、素人でも知ってる有名メーカーはスペックと価格が同等じゃないんですよね。
※入門機クラスの話です。上のグレードは調べてないので解りませんm(__)m

同じようなグレードでも素人的にはあまり認知していないメーカーより1万円は高い傾向にあるという事を知ると
限られた予算の中で何を優先したら良いのかという点で、また悩みが増えてしまいました。

・ブランド名を取って性能を我慢するか・・・

・よく知らんメーカーでもスペックを重視して選ぶか・・・

(実際はディレーラーの性能の違いを体感したこともないけどw)


普段は結構、勢いで購入してしまう性格なんですが今回は自分としてはめずらしいくらい悩んでます。。。

まだつづく
スポンサーサイト

Category : 自転車
Posted by バル1400 on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。