MotorCycle Diary And More | 『ZZR1400』 『XR250』 と暮らす日々の日記

釧路林道部へ体験入部 前編

三連休の真ん中である10月12日(日)、○態集団・・・間違った、精鋭軍団である釧路林道部
林道ツーリングへついに参加してきました。

基本的にぼくは土曜日に乗っていることが多いのですが、林道部の部活がある日は日曜日が多いのです。
日曜日は家族サービスデイの為林道部の部活へなかなか参加出来ずでして・・・

言い訳はこの辺にしておいて、進めましょうw


kawaっちさん以外は誰も知らないので久しぶりにドキドキしながら集合場所へ出向いて挨拶をすると、数人の
知っている方たちがいました。オンロードツーリングで一緒に走ったことがある方やツーリングの途中に道の駅で
何度か会って話をしたことがある人たちなど(しかも子どもの学校も同じだったことまで発覚!!)

すこしリラックス出来て、いざツーリングスタート!! 本日は13台のオフ車が集まりました。
林道へ入って開始3分・・・

MAH00630(1)_convert_20141013155457.jpg

さっそくですね!! 今日はその覚悟で参戦しておりますので頑張ります!!



MAH00630(2)_convert_20141013155509.jpg

そこが道なのだと錯覚するほど皆さん当たり前に進んでいくんで、自分もそこが道なんだと勘違いして進みますw


開始早々のちょっとした川渡りもとりあえずクリア出来て、その後は普通の林道へ戻って先へ進みます。
いつもより台数が多いので、なんとなく視線の定めどころがしっくりこない感じ。ついつい手前のライダーさんに
視線が合ってしまってそのまま進んでいると、

MAH00630(3)_convert_20141013162240.jpg

この穴に落ちかけました・・・orz

淵ギリギリでなんとかクリアできましたが、あぶなく開始数分でフロントフリップからの本体離脱コースだったかも。



DSC00702_convert_20141013155331.jpg

ちょっとしたトラブルも、すぐに他のメンバーがヘルプに入る団結力もすごいです!!



普段自分たちが走っているような林道ツーリングではそこまで出くわさないのですが、今回は道っぽい道以外を
走っている時間も長いので、こういった感じの。。。

MAH00632(1)_convert_20141013155523.jpg

トンネル障害に結構出会います!!


MAH00632(2)_convert_20141013155534.jpg

ヘルメットの上にカメラを付けていたのでこれが結構大変でした。カメラ吹っ飛んで行きそうなくらい思いっきり
枝に激突も数回ありましたので、次回からはここは止めた方がいいと思い知りました(T_T)




MAH00634(1)_convert_20141013155609.jpg

普段から走り慣れている方たちなので、こんな風にスムーズにどんどん通過させてもらえるので素敵です。




MAH00633(1)_convert_20141013155546.jpg


MAH00633(2)_convert_20141013155557.jpg

この土管の自然との同化具合w
水木しげる先生の愛するキャラクターたちが土管の中に住んでそうでした・・・



上尾幌の町近くまで走行し、ぼくが以前からkawaっちさんに行ってみたいと言っていたズリ山登りの会場に
ついにやってきました。

動画で見るのとは全然違って、こんな所登れねー!!って感じの斜度でしたが、kawaっちさんやmさんが
クリアしていきました。


自分が行きたいって言ったのにいつまでも様子を見ているわけにもいられません!!

(>ω・)ノ 逝ってきます!!



途中、再出発するまでの間が酔いを誘いそうな映像となってしまいスミマセンm(__)m
(しかも動画編集ソフト入れ替えで悩み中の為、ざっくり切り張りの手抜きです)

あそこをカットするといかにも自分だけでリカバーしたかのようになってしまうので、ちゃんと助けてもらった
部分も入れさせてもらいましたw

エンストやクラクション「ピー」は恥ずかしいwww


MAH00636(1)_convert_20141013155624.jpg

<横転した瞬間の自分も>



DSC00703_convert_20141013155423.jpg

いやー、上手な人はスムーズに登っていくんですよね!! 

映像で見てるのと、自分がやってみるのでは大違いだということを学びました。。。


ヒルクライム後、上尾幌から方無去(かたむさり)方面へ移動開始です。

MAH00640(1)_convert_20141013155647.jpg

最近天気が良かったので前方はホワイトアウトです。
真っ白でなんにも見えないですが周りの景色が良い道でした。



MAH00640(2)_convert_20141013155659.jpg

その後はワダチ障害。いつまでも続く轍にスタンディングで長時間で完全にヤラレマシタ・・・orz
真ん中の盛り上がっている所を走りたいんだけど、落ちてはハンドル取られの繰り返し(T_T)
個人的にはここが一番疲れた区間でした。



MAH00641(1)_convert_20141013155711.jpg

これだけの集団で走ってますが、先頭集団はかなり定期的に停車して全体に配慮してくれる為、少しくらい
離れても安心して走っていられるので精神的にも楽で良かったです。


DSC00704_convert_20141013155439.jpg


方無去にて休憩、ここまでのGPSの軌道です。

map1.png

絶対一人でもう一回は行けません!!

後編へつづくm(__)m

スポンサーサイト

Posted by バル1400 on  | 9 comments  0 trackback

9 Comments

fog says...""
ぬお~ ヒルクライムすごいぜ!
津別の某場所とはわけが違う?
こういうチャレンジでスキルが上がっていくんでしょうね~
後編楽しみにしてます。
2014.10.13 17:56 | URL | #tHX44QXM [edit]
バル1400 says..."別物~"
>fogさん

津別の某場所は斜度が違い過ぎます!!
草で路面の状態も解らないので余計ビビりましたー

もう一回やったらもう少し行けそうだったんですけど、
失敗したら怪我しそうでw
2014.10.13 19:26 | URL | #- [edit]
kawaっち says...""
お疲れさまでした^^

たまにはこんなツーも いいもんでしょ(笑)
たしかに支線は まだ草ボーボーで走りずらかったね 私も肩凝ったぁー^^;

も少しするとヒルの草は殆ど無くなってどこ登ってもオーケーになるんだよ(^^)/
2014.10.13 21:39 | URL | #zC2.WDUU [edit]
HAL says...""
kawaっちさんのブログでイイ感じの写真載ってたから
あっさりクリアできたのかと思ってた~(^_^;)

う~ん、いつかのチャレンジのためにヒルクライムコース造ろうかな(笑)
2014.10.14 11:18 | URL | #7nflydWA [edit]
バル1400 says..."両腕が筋肉痛です・・・"
>kawaっちさん

今回は月曜日も祝日だったんで良かったですが、出勤だったら
仕事にならなかったかもですよ(T_T)

林道部の活動に参加するなら筋トレしないと!!

でも楽しかったですwww

2014.10.14 17:44 | URL | #- [edit]
バル1400 says..."斜度がひどいw"
>HALさん

実際にはビビるくらい急でしたわ・・・orz

もう少し草がなくて路面の状態が見えたら違うんだろうけどね。
急にギャップで飛んで、そのまま吹っ飛んだ感じでした(T_T)


上尾幌から直で行くなら道わかったからいつでも案内しまっせ!!

2014.10.14 17:47 | URL | #- [edit]
ひろ says...""
初参加お疲れ様でした~XRのひろです(^^ゞ

僕も最初の落とし穴ビビりました ゚ ゚ ( Д  )
気付いた時には間に合わなかったんでそのまま飛んで通過(汗
バルさんはCRM乗ってただけあってメッチャ上手いですね~
ただ、背がデカいんでXRだとポジションキツいんじゃ??
ハイシート仕様にすれば丁度イイ感じになるかも?
ヒルは11月になれば草もなくなって登りやすくなります
機会があればシュンク庶路ダムの山越え激ヒルにも行きましょう(笑)
2014.10.15 00:42 | URL | #/wCHgXfw [edit]
はろはろ村上 says..."バラエティに富んだコース♪"
画像の景色が目まぐるしく変わっていきますね。
かなり色々なシチュエーションが混ざったコースなんでしょうね~

上尾幌付近からのルートは地図で見て走りに行ってみようかな?と思っていたルートと同じかもしれないですけど、この記事見て一人じゃヤバイ気がしてきました……

ヒルクライム、予想以上に難しいんでしょうね……怖っ!
2014.10.17 01:11 | URL | #- [edit]
バル1400 says..."場所によりけり"
>はろはろ村上さん

上尾幌の林道は昨年走った道と途中までは同じですよ。
でも入り口が前に入った所より釧路寄りで、そこが橋崩落の
連続なんで最初の川渡り区間です。

ヒルクライム、HALさん連れていく際には村上さんも連行します!!

2014.10.17 21:19 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://motorcyclediary1400.blog37.fc2.com/tb.php/355-f168ca90
該当の記事は見つかりませんでした。