MotorCycle Diary And More | 『ZZR1400』 『XR250』 と暮らす日々の日記

XRで道北へ DAY2

・DAY2<8月7日(木)>

幌延町にある「ふるさとの森 森林公園」で一泊。ちなみにこのキャンプ場ですが、こちらの方が100点のまとめを
してくれているので、興味のある方は見てみて下さい。

2日目の今日ですが、本来なら2~3日かけて到達しようと思っていた場所まで来てしまったので、まったりと
過ごそうかな、なんて考えていました。

大気の状態が不安定で、空は雨こそ降っていないものの、今にも降りそうな雲行きです。オロロンラインなんぞ
行こうと思っても突然のゲリラ豪雨が降った時に逃げ込める建物なんかはないでしょうし・・・

行程にゆとりがあると動く日を選べるっていうのが良いですね。(っていうか一気に北上して余っただけですが・・・)

そんなわけでキャンプ場での朝をダラダラと過ごしていると、目にとまったのはバンガローに泊まっているファミリー
キャンパーの方の車。
東京からわざわざ自走して北海道までやってきた車がなんとアルファロメオ147って!!

途中で故障とかね・・・ そういうリスクとかね・・・

北海道まで147でやってくるなんてなかなかの変態・・・ いや、根性のあるお方だなーなんて思っていたら
そのお父さんが話しかけてきてくれました。

そんなわけで、「ぼくも以前バルケッタ乗ってたんですよねー」なんて話をしたら、

「えー!!、ぼくもバルケッタ乗ってたんですよ!!」

なんという偶然でしょうかw

barchetta.jpg

<novoさんの愛車だったシルバールケッタ>

そこから話が結構盛り上がりましてね。novoさんの奥さんも左ハンドルのMTでも気にせず運転しちゃうような
素敵な方だったりで3人で話し込んでしまい、そのうちにお子さん2名からの苦情が入り解散となりましたwww


novoさんファミリー、今年は天気に恵まれず道東はあきらめたとのことでした。

来年こそ道東リベンジに来るそうなので再会を楽しみにしています!!


さあ、自分は何しようか。。。


とりあえずXRのウィンカーが付かないのは危険なのでバルブを買いに行くことにします。実は昨晩なんですが、
「あに」の奥さんの親戚の方もキャンプ場で一緒に飲んでまして、

「車空いてるから、明日は天気も怪しいし使っていいぞ」

なんて言ってくれたもんですからホイホイ便乗して借りちゃいましたよ。

DSC00357_convert_20140811114801.jpg

借りた車はなんとおなじみジムニーJA11で色も同じだったwww


DSC00358_convert_20140811114822.jpg

豊富町のホーマックニコットという小さいホーマックで同じタイプのバルブを購入。これでウィンカーも復活する
だろうし安心です。

その後は、豊富町といえば有名なのが、

DSC00359_convert_20140811114840.jpg

豊富温泉です。

温泉のお湯は石油成分が含まれており、アトピーなんかに効果があるとかなんとか。

施設内には普通の一般入浴と湯治用と2種類に分かれていたので、せっかく来たからには濃厚な湯治用の
方へ入ってみることに。

お湯は温めで長湯が出来ますが、表面は本当に油が浮いてるというか油膜がギラギラですwww

こりゃあすごいオイニーだなぁ。体を洗ってからもう一度入浴するのはやめておきました。

ツーリングライダーも何人か来ていて話もしましたが、自分もバイクで来ているけど今はジムニーという説明が
面倒な状況で・・・


DSC00360_convert_20140811114905.jpg

帰り道ではなにかと話題の施設の前も通りかかりました。。。


DSC00361_convert_20140811114931.jpg

どうですか、このなんともすっきりしない空模様はっ!!


DSC00363_convert_20140811115014.jpg

幌延に戻ってバルブ交換。8Wのバルブが付いてましたが、売っていたのは5Wのみ。付いたことは付いたの
ですが、ハイフラッシャーになってしまいました。抵抗のせいだと聞いたんですが、素人にはよくわからんw

LEDのウィンカーに変更するとリレー交換もしないとハイフラッシャーになってしまうのと同じような理由
なのですかねー。

まあ全く点灯しないよりは良いので今回はこのままツーリングを続けることにします。


XRで日本海に沈む夕焼けでも見に天塩辺りまで行こうかと思ってましたが、幌延にもついにお友達が登場して
しまった為に本日の活動は終了。

DSC00365_convert_20140811115049.jpg

晩飯はツーリングでは初となるパスタに挑戦してみました。

茹でた後の湯切りなんですが、ポリ袋にビクトリノックスのナイフについてる小さいナイフで、小さい穴を何か所か
開けておき、ある程度お湯を捨てた後にパスタを袋へ入れて振りまくる!!

パスタは持参しても場所も取らないし、パスタソースもそこら辺のスーパーに絶対売ってるだろうしキャンプ飯では
結構オススメできるかも!!


そして、本日の移動距離、まさかの36、8kmだそうですm(__)m

map_convert_20140812112532.png

スポンサーサイト

Posted by バル1400 on  | 7 comments  0 trackback

7 Comments

novo says..."元バルオーナーより"
ネタにして頂きありがとうございます!
狭苦しきクルマでの態変ファミ北海道旅行も2度目でした。悪趣味を続ける予定の来年度道東旅行にも反対意見は誰からも出ません、なんたる素晴らしき家族なのか(^-^)/
2014.08.13 19:40 | URL | #- [edit]
HAL says...""
147も機会があれば乗りたい車だよね
エリーゼでロングツー行くより、はるかにマシと言えるし。

まぁ、意外と車って止まらないけど。
・・・だよね?(^_^;)
2014.08.14 10:02 | URL | #7nflydWA [edit]
バル1400 says..."家族に乾杯w"
>novoさん

うちの家族だったらクレーム出まくりですよーwww
来年も147か、もしくはジュリエッタ辺りに変わってたりとか!?

なかなか東京へ行くチャンスはないのですが、そんな機会があったら
是非遊んでやってくださいませm(__)m



2014.08.15 08:10 | URL | #- [edit]
バル1400 says..."止まらないことを願う"
>HALさん

novoさんの147も、一通りのトラブル発生して対処済みのようでしたよw

そこを乗り越えると、また数年は大丈夫なんでしょうねー


おっと、バルブのURL探さないと・・・

2014.08.15 08:13 | URL | #- [edit]
novo says..."元バルオーナーの思い出"
私の銀バルは個体としてはハズレくじな子でした(つД`)ノ
納車日EG爆発炎上(埼玉)、雷直撃(群馬)、オイルパン割れ(自爆、群馬)、遠征中サイド凍結(自爆、長野)、Dシャフト落下(福岡)、タイベルコマ飛び(神奈川)、室内灯基盤ショート(愛知)、ハンチング、尾骨肉出血w小さいトラブルも多々orz
不思議と遠方ばかりで重篤トラブルやドナドナの運命に合うオーナー泣かせな子でした。
その当時のバルオーナーHP作ってたらきっとドン引かれたことでしょうが面白いものが作れたと思います(;´Д`A
機会があればまた乗りたいです、変態よばわり覚悟でψ(`∇´)ψ

現代イタ車はバル1400さんもご存じの通り突然止まってしまうリスクはまぁ少ないといえるでしょう。ファジー制御なチェックランプにはヒヤヒヤさせられますがw

長期夏休みは是非東京滞在ブログなんかどうでしょう!サポートしますよ〜(^-^)/


2014.08.18 22:34 | URL | #- [edit]
バル1400 says..."てんこ盛りw"
>novoさん

当たりはずれってのがまたいやらしいですよねー

うちにあったオレンジは、コメント入れてるHALさんが元々のオーナー
なんですよw
HALさんが中身のリフレッシュを結構やってくれたんで、ぼくは見た目の
リフレッシュメインで、楽しく遊ばせてもらいましたwww

500は先日のルパンを巡る旅でもチェックランプ点灯で、一回札幌でちゃんと
見てもらわないとダメかもしれません・・・orz

東京の旅ですか。先日「あに」とも埼玉の親戚(ばあちゃんの妹)が生きてるうちに
一回バイクで遊びに行きたいねーなんて話してた所なんですがw

実現できるかなー
2014.08.18 22:51 | URL | #- [edit]
novo says..."なるほど"
HALさんとはそういう関係なんですね。了解しましたー!
それなりにモディファイなんかもして乗っていましたが、私の場合はそういうことよりすぐに機嫌を損ねる出来損ないの小舟だった所にむしろ愛着が沸く結果に;^_^A

現代チンクではあまりヒヤヒヤしたくないですね、是非早目にみてもらって下さいまし!
2014.08.18 23:42 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://motorcyclediary1400.blog37.fc2.com/tb.php/338-f1b58309
該当の記事は見つかりませんでした。