MotorCycle Diary And More | 『ZZR1400』 『XR250』 と暮らす日々の日記

遅ればせながら木禽岳林道とかっ!!

仕事の早い他の2名は早々にブログ記事を更新してしまったので、頑張らないとっ!!

というわけで今回はついに「fogさんと走ろうツーリング」が実現。

fogさんの記事はこっち

HALさんの記事はこっち

まあ、行程なんかも今更なんでサクッと更新しちゃいましょう!!

軽トラの返却もセットで、fogさんと合流しやすくて良さそうな林道はないかなーと色々考えたんですが、今回は
道の駅あいおいの裏手からエントリーできる木禽岳林道(キキン岳林道?・木禽林道?呼び方いろいろ)から
何本かの林道を繋いで走ろうと計画。

今回もリーダー的な役割として、みんなをしっかり導くために入念なリサーチと地図もプリントアウトして持参です。

DSC00087_convert_20140602185433.jpg

HALさんと合流後、阿寒湖畔のコンビニで買い物をして相生へ。

DSC00090_convert_20140602185515.jpg

DSC00089_convert_20140602185450.jpg

到着後にバイク降ろしたり準備をしてましたが、とにかく気温が高い。30℃超えってどういうことだ!?

まあ直射日光が当たって実際の気温よりは高めですけど、なかなか暑いぞw

DSC00092_convert_20140602190222.jpg

そうこうしているうちにfogさん到着。それでは、いざ木禽岳を目指して出発ー!! っと走り出すものの、自分の
予想ではダートだと思っていた道が舗装だった・・・

集団を一度停めてGPSにて現在地を確認。どうやら道は間違えてはいなかったようなので、そのまま進むとちゃんと
林道へとつながっておりました。

DSC00094_convert_20140602185616.jpg

木禽岳林道を走り、途中から恩根越林道へと進みます。事前リサーチの成果から分岐もしっかり頭に入っていて
初めての林道ながら良い感じ。写真は恩根越から恩根一号への分岐点です。

ここまでの林道の雰囲気としては、木禽岳は前半タイトなコーナーが多く、後半は長いストレート。
恩根越は浮砂利だけどリズムに乗れれば走りやすい。恩根越から恩根一号はちょうど材木の切り出しの為に
道路を整備し直したような印象で道もキレイな方かと。砂利は入れたばかりなので浮砂利でも気にせず走れる
人なら楽しい道だと思います。(逆に浮砂利に苦手意識ある人は砂利区間が長いしアップダウン多くつらいかも)


DSC00096_convert_20140602185638.jpg

DSC00106_convert_20140602185706.jpg

その後は津別スキー場経由の津別峠へ。この辺の林道は走りやすいのでオススメです。


持参した軽めの昼食を取って、後半は軽トラのある場所まで戻るために来た林道を再度戻るルート。

DSC00108_convert_20140602185728.jpg

軽めのアクシデントとしては津別峠辺りで、fogさんがボテッとやった時にクラッチレバーのボルトが外れてしまい、
締め直したものの、走行中にいつのまにか紛失したくらいでしょうか。

HALさんが落ちていた針金を拾っており、応急処置をしました。HALさんは臨機応変にその場であるものでなんとか
対処しようとする行動力があって、こういう時には特に心強い存在です。



行きでは通らなかった津別スキー場から道道588号線へと出て、500mくらいですぐに左折する場所にある
里美越林道という道をHALさんが発見。ここがまた軽く廃道チックではあるものの楽しい道で3台とも本日一番
くらいの満足度だったんじゃないすかねー??

その後は、午前中に走った道なので路面の状況も把握できておりペースも更にアップ。イケイケタイムに突入です。
サイドミラーにはfogさんが映り続けており、今回の林道ツーリングでコツを掴んだようです。かなり乗れてましたね。

しかし、長いストレートになってもミラーに全く映らず嫌な予感・・・

しばし停車して待つも全く現れないので、Uターンです。こういう時のUターンって気が重い。
コーナー一個抜ける度に「最悪の状況にだけはなっていませんように」と、願いながら戻ると発見。

大したことはなさそう。っていうか一番タイトなコーナーでリアが流れてスピンしただけでしたwww

あー良かった!!

というわけで、まあ軽めのアクシデントはあったものの楽しくツーリングは終了。それぞれの帰路へ。





自分はといいますと、

DSC00110_convert_20140602185757.jpg

さっき走ったHALさんが見つけた林道、楽しかったな・・・


DSC00113_convert_20140602185823.jpg

ここも、さっき行ったよな・・・


軽トラで本日2度目の津別峠アタックをして、隊長へと軽トラを無事返却を済ませましたm(__)m






やっつけですが、前半の林道で撮影した動画を編集。

後半はペース良く楽しく走れてるので、後半も後程編集して日の目を浴びさせてあげないとw


スポンサーサイト

Posted by バル1400 on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

fog says...""
先日はありがとうございました。

そして軽トラでの津別峠超えおつかれさまでした。

当日はお二人の事前準備の周到さに感心しました。
まるで一度は来たことがあるかのようなスムーズな道案内に
脱帽でしたよ~

うちらはいつも無計画なので勉強になりました。

また一緒に良いペースで走りたいです!ひっぱりお願いします!

ところで、2stオイルの匂い、白煙、飛び散りは大丈夫でしたか?w
2014.06.02 23:54 | URL | #tHX44QXM [edit]
バル1400 says...""
>fogさん

周到に事前準備するようになったのは最近ですw

メジャーな林道を走るだけでは満足できなくなってきた結果
自然とそうなった感じでしょうかねー

トランポがないので場所が難しくなってしまいましたが
オフも、またどこかで一緒に走りましょうw

オンならどこでもおkです!!


2stの白煙よりも土埃がすごかったですよ・・・

2014.06.03 19:44 | URL | #- [edit]
HAL says...""
ありゃ?到着した時点で30度越えだったか。
色々と痛い目にあってるからか準備が入念になるようになってますな。

ハイドレパックのお陰か思ったほど疲れなかったわ。
走るのに慣れたのか、手を抜き過ぎなのか(笑)

動画本編編集してるけど完全にfogさん主役だわ(^_^;)
バルさんもキック&ゲート係と大活躍だけどね(笑)
2014.06.03 21:09 | URL | #7nflydWA [edit]
バル1400 says...""
>HALさん

オフはハマればハマるほどルートの予習やタイヤの消耗などが気になって
気軽に乗れなくなってますねw

そろそろホームコース(って何処という訳でもないけど近場)で
今まで色々試した事の確認作業をしようと思ってます。

今週、来週、再来週は日曜日に数時間だけど用事があるんで活動は
縮小方向でございますm(__)m

2014.06.04 18:16 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://motorcyclediary1400.blog37.fc2.com/tb.php/323-c9c18761
該当の記事は見つかりませんでした。