MotorCycle Diary And More | 『ZZR1400』 『XR250』 と暮らす日々の日記

一応、春が来たようです。

GWが少しずつ迫ってきていますが、チンクにて遠出する予定は今の所ない為、スタッドレスを履き続けるのも
もったいない気がします。

なので、さっさとタイヤ交換をしてしまう事にしました。

DSC09890_convert_20140420165337.jpg

今回はホイール組み換えがあるので自分では出来ません。
そこで、知り合いが働いていることもあって今回はこちらでお願いしました。

初めて利用しましたが、知り合い以外のスタッフの方も感じ良く対応して下さりとても良かったです。


DSC00546_convert_20140420165319.jpg

ホイールも変わってないし、タイヤサイズなども同じなので全く印象が変わりませんw




夏タイヤの乗り心地でも味わいに行こうかと思いましたが、家にばかりいる奥さんと子どもを連れ出したかったので、
釧路湿原の恩根内ビジターセンターの木道を散歩する事にしました。

この木道へ行くには少し離れたパーキングにクルマを置いて行かなくてはならず、目立つクルマでわざわざいって
イタズラされるのも嫌なのでチンクの夏タイヤインプレ、今回はやめておきました。


DSC00501_convert_20140420165440.jpg

まだまだ景色は茶色で春が近づいている気配も感じませんし、なにより風が冷たいです(最高気温6℃の予報)


DSC00510_convert_20140420165511.jpg

一番遠回りのコース、初めて行きました。これはなんでしょうか? テポドンですかね?






歩いていると、なにやら鳴き声の大合唱が聞こえます。



最初はなんだかわからなかったのですが、どうやら正体はカエルのようでした。近づくと鳴き声は聞こえなくなり、
水中に潜ってしまうので全然解りませんでした。
(帰りにビジターセンターでエゾアカガエルという名前だと確認)

↓カエルです。見たい人だけクリックして大きい画像で確認してくださいm(__)m

DSC00514_convert_20140420165540.jpg  DSC00518_convert_20140420165608.jpg




DSC00519_convert_20140420165639.jpg

昔の鉄道の跡だと書いてありました、コチラ側まで歩いて来たのは初めてだったので知りませんでした。


DSC00528_convert_20140420165723.jpg

<湿原名物のやちぼうず>


DSC00529_convert_20140420165742.jpg

水木しげるの描く妖怪っぽいです。


北海道の東にも少しずつ春はやってきているようですね。それにしても、もうカエルがいるとはびっくりでした。


なんだか自然派の人のブログみたいな記事になってしまったけど、まあいいか・・・


スポンサーサイト

Posted by バル1400 on  | 6 comments  0 trackback

6 Comments

fog says..."山奥出身です"
ヤチボウズ懐かしい!
昔はヤチボウズの上をわたるように遊んだっけなー
2014.04.20 17:59 | URL | #tHX44QXM [edit]
バル1400 says...""
>fogさん

身近にあったのであまり気にしてませんでしたが、見たことない人にしたら

「なんだこれ??」って気持ち悪い物でしょうねw

あの踏み心地は独特ですよね、ブヨブヨっていうかフワフワっていうかwww

2014.04.20 18:08 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.04.20 20:37 | | # [edit]
バル1400 says...""
>匿名希望さん

濃い鉄道情報ありがとうございましたm(__)m

機会がありましたら、拝見に伺いたいと思います。
2014.04.20 20:43 | URL | #- [edit]
tomigaoka says...""
「自然派の人のブログ」・・・見たことないわ~(笑)
2014.04.21 17:52 | URL | #n72/ynUg [edit]
バル1400 says...""
>tomigaokaさん

無農薬野菜しか食べず、最後にはベジタリアンになるというイメージですねw

ちなみにポール・マッカートニーはベジタリアンらしいですよー

2014.04.21 18:53 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://motorcyclediary1400.blog37.fc2.com/tb.php/311-0c025ba0
該当の記事は見つかりませんでした。