MotorCycle Diary And More | 『ZZR1400』 『XR250』 と暮らす日々の日記

道東うろうろ(清里・屈斜路編)

DSC00218_convert_20140111132208.jpg

DSC00219_convert_20140111145102.jpg

2011年の11月にHALさんとも来たことがある越川橋梁にて。

前記事で行った越川温泉はこの橋梁のすぐ近くにあります。

↓続きはこちら

DSC00221_convert_20140111132301.jpg

さて、日没までにキャンプ地を決めなければならないのですが、中標津方面に戻るという気にならなかったので
清里町へ行ってみることにします。

夏場にバイクで何度か来ているのでキャンプ場の場所などは解っておりまずは下見をしてみることに。

オートキャンプ場は冬なのでもちろんやってません。トイレなどの施設も閉鎖されていたので清里の町から
少し離れていることもあり、水なんかの調達もちょっときびしい感じがするのでここはやめよう・・・
(そしてあまりにも寂しすぎる・・・)


せっかく来たので、宇宙展望台へ登って写真でも撮ろう。

DSC00223_convert_20140111152332.jpg

自分の足跡以外は、獣の足跡しかない展望台を登ります。


DSC00229_convert_20140111132451.jpg

日没も迫ってきているというのに、こんな所で何やってるんだろうwww



DSC00230_convert_20140111132619.jpg

山の方は雲に覆われているので雪が降ってそうです。

同じ北海道の道東ですが清里や斜里の景色って素晴らしい。


DSC00232_convert_20140111132531.jpg

斜里岳が見えていたらもっときれいだったんですけど残念。



清里の町へ戻ってスタンドで給油。店員さんに話を聞くと、公園なんかでキャンプをしているとすぐに警察が来るので
止めた方が良いのではないかと言われる。

時刻は17時、とりあえず屈斜路湖まで戻ろうと思い清里で夕食を買い込み移動開始。


清里~川湯の移動中、野上峠くらいからフロントのハブ辺りから異音がある程度の感覚で鳴り出すようになってしまう。


ムード的には圧倒的に嫌な感じ・・・
(ちょっと弱気になってます)


それでも無事に屈斜路の和琴半島まで到着、キャンプ地を探すがすでに真っ暗。

キャンプをしている強者が一名居たのでお話をするが、朝方からかなり風が出るのではないかとの事。

お気軽野郎が冬用でもないテントで無謀に設営して、ペグも打たずに風で飛ばされて迷惑をかけるのも嫌だったんで
誰にも迷惑が掛からない隊長の私有地にテントを設営することにしよう。
(なかなか弱きになってます)


隊長の秘密基地へ移動、鍵は持ってこなかったので中には入れないけどここなら問題ない。


なんとなく基地横にあるトレーラーハウスのドアを開けると、なんと鍵が開いていた!!

テント泊 < トレーラーハウス泊


圧勝・・・
(完全に弱気になってます)


d0226187_0584944.jpg

軟弱野郎はテントの設営よりも既存の施設を選択したのであります。


まあなにはともあれ宿の確保は無事できた。本日は中標津のコンビニでおにぎりをひとつ食べたっきり食事は
していなかったので、とりあえず何か食べたい。

DSC00238_convert_20140111132818.jpg

清里のスーパーで買ったカップヌードルを食べて本日の夕食終了。

それにしてもトレーラーハウス内と言えど暖房などがあるわけでもないのでとにかく寒い。

四肢の先から感覚がなくなっていく・・・


このままじゃ寝られないのではないか?

隊長から生存確認のメールが来て、コタン温泉の共同浴場がPM10時まで開いているから行って温まってきたらどうか?
と提案があり、それはいいアイデアだとすぐさま移動。



DSC_0070_convert_20140111133720.jpg

PM8時くらいにコタンへ到着。入れ替わりで他に客は誰もいなくなり十分に堪能することができました。


トレーラーハウスに戻った所、持ち込んだ飲み物の凍結が始まっていたのでとりあえず明日の朝のコーヒーと
朝食用のカップラーメン分のお湯はなんとか確保したいなぁと思いバーナーで一度沸騰させてから就寝。

極寒用のシュラフなので入ってしまえば寒さは大丈夫だけど、唯一露出している顔が痛い。ニットキャップを
被り、ネックウォーマーを顔にして眠るというスタイル。

自分の息でネックウォーマーが軽く凍るという現象を体感し、これはただ事ではないのではと思いながら就寝・・・



PM10時~AM3時までは寝ていたが、一度目が覚めてしまうとあまりの寒さにもう一度眠るのは無理だった。


そして、朝用に確保したお湯を見てビックリ・・・



DSC00246_convert_20140111133033.jpg

中身はほぼ凍結していた。いったい気温は何度くらいなのだ!!


DSC00247_convert_20140111133049.jpg

フタの内側に付着した水滴もそのまま凍っている。

そして数滴落とした水が一瞬にして氷に変わったのを目撃・・・


DSC00240_convert_20140111132854.jpg

よくある絵だがタオルも広がったままの形状のまま凍り付いている・・・


このまま朝を待ったところで放射冷却現象で更に冷え込みがきびしくなる。これは一度温まった方が良いと思い、
液体物をすべて助手席へ積み込み、解凍がてら片道30分のコンビニまで移動する。


満天の星空の中、朝の三時半になにやってるんだろうと我ながら笑えててくる。

まあこういったバカバカしい行為が楽しいんですよ、実際。


弟子屈のコンビニにてホットコーヒーを購入して駐車場にてしばしマッタリ。

会計の際に少し話をした店員さんが、あまりにも憐れな姿にいたたまれなくなったのかカイロをくれた。

こんな地元で人の温かさに触れるなんてね。車のナンバーは札幌だから旅人だと思われたんでしょうw


DSC00241_convert_20140111132927.jpg

その後は弟子屈の道の駅にて足湯。

足湯だけじゃなくて、こうなったら全身入浴をしながら日の出を迎えたら最高じゃないのか。


そう思い立つと車を走らせて、コタン共同温泉の前にある露天風呂コタン温泉へ移動開始!!


DSC00243_convert_20140111133004.jpg

コタン温泉に到着した時刻は朝4時でまだまだ外は暗い。

これは最後に最高のイベントになるんじゃないかと期待に胸を弾ませて温泉へ手を入れると、



めっちゃぬるい・・・orz


最後のビックイベントはなくなり、トレーラーハウスに戻ってもう一回寝ることに。。。



それでも、ちょろちょろと動き回って疲れたのか4時半~7時半くらいまで寝ることができました。

翌朝はどこにも寄らずにまっすぐ帰宅www



さて、きになるこの日の気温ですが、


マイナス20℃越えだったようです!!


どうりで寒かったわけだよねw


長々と付き合って頂きありがとうございましたm(__)m






スポンサーサイト
Posted by バル1400 on  | 10 comments  0 trackback

10 Comments

HAL says...""
メールにレス無かったから死んだかと思ったよ(笑)

>唯一露出している顔が痛い。ニットキャップを被り、
>ネックウォーマーを顔にして眠るというスタイル。

↑俺、いつもこのスタイルで寝てるんだよ。
家の中なのに・・・(ー_ー;|||)

川湯温泉駅の足湯部屋なら比較的快適に泊まれたんでないの?
2014.01.13 20:44 | URL | #7nflydWA [edit]
fog says...""
いや~ 冬にキャンプという発想が私には信じられない世界です。

この週末は冷えましたね。今日は北見10時ころでも車の温度計は-15度でしたw
凍死しなくてよかったですね~

越川橋梁ってもう何年も見ていないですね。このへんて良い林道あるのかな?
2014.01.13 21:21 | URL | #tHX44QXM [edit]
バイク龍人 says...""
何時かは冬にスーパーカブ110で宗谷岬・・・と思っておりますが、マイナス20℃越えは凄まじいモノがありますね。(^^;)

凍死しなくて良かったですね。と言うか・・・ホント何やってるんだか・・・(笑)
そんなバルさんを羨ましいと思っている私です。
2014.01.13 22:07 | URL | #- [edit]
kawaっち says...""
寒い部屋でこの記事見ると臨場感あるかもしんないけど、、、 そりゃムリ!
よくぞご無事で^^ ん!? 今頃風邪ひいてたりして(笑)

今年もよろしくね(^_^)
2014.01.13 22:50 | URL | #zC2.WDUU [edit]
バル1400 says...""
>HALさん

足湯部屋は8時半で閉館するようですよw

ワタシのような変な輩が居ついてしまうのを防止する為でしょうね・・・

ホントは最後の締めでHALさん誘って鶴居のTaitoじゃない方の味ある
風呂でも一緒に行こうかと思ったんだけど、なんか消耗しきって直帰でした。。。

2014.01.14 19:29 | URL | #- [edit]
バル1400 says...""
>fogさん

北見スタートで最終的に越川橋梁辺りにでるんだったら屈斜路林道から
緑方面へ抜けて、江鳶山とか走って越川へ。

んで最後は川北温泉アタックって感じでしょうかねw

それこそキャンプで一泊コースになりそうですけどねwww

今年はテント買いますか??
2014.01.14 19:33 | URL | #- [edit]
バル1400 says...""
>バイク龍人さん

ホントは宗谷岬とか北防波堤ドームで一泊の予定だったんですが
道北大荒れの予報で諦めました。

毎年バイクで初日の出見に来る強者がいるようですね~

常連の方のブログ見たことありますけど、装備ももうハンパなかったです。

それだけ投資しないと死んじゃいますよねw


がっちり着込んでますので凍死するほどやばくはなかったのが実際です(^m^)

2014.01.14 19:37 | URL | #- [edit]
バル1400 says...""
>kawaっちさん

HALさんちの敷地で冬キャンプとかもしたことあるんでなんとか
なるもんですよ~

kawaっちさん達の方が冬でもガンガン行きそうな感じですけどねw


スノーシューで是非、奥さんと川北温泉レポート行ってきてください!!

あ!!風邪はひいてないですwww

2014.01.14 19:41 | URL | #- [edit]
はろはろ村上 says...""
これだけの極寒+寝不足でも風邪をひかないその体力!
そこに痺れるぅ!憧れるぅ!

いやぁ、バカなことを真剣にやるって楽しいですよね。
2014.02.14 01:35 | URL | #- [edit]
バル1400 says...""
>はろはろ村上さん

そのバカ軍団に最近ではすっかり入団させられてる村上さんもまた
その素質ありですよw

数年前にHALさんが、みんカラの車オフ会で村上さんに初めて会った後に

「素質のありそうな男を見つけたのでスカウトする」

と言っとりましたわwww

2014.02.15 12:31 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://motorcyclediary1400.blog37.fc2.com/tb.php/298-72e323d6
該当の記事は見つかりませんでした。