MotorCycle Diary And More | 『ZZR1400』 『XR250』 と暮らす日々の日記

シルバーウィーク2日目

9月21日(月)

奥尻島の南から本日の観光スタートです。
「奥尻津波記念館」というところが宿のすぐ近くにあったんですが、開館時間前
だったので、奥尻島を反時計回りで移動して一周してまた青苗地区へと
戻ってくることにしました。

一周64キロなので帰りのフェリー時間までに十分回れるだろうというわけですw


ここから、ただの思い出巡りとなりますので、お付き合い
くださいm(__)m



まずはフェリーが入港した奥尻地区へと戻ります。

IMG_0670_convert_20090927100904.jpg

「鍋釣なべつる岩」奥尻観光の象徴ともいえる岩ですねw
地震で一部崩壊した部分があったようで直したそうですよ。

はいはい、お次はこちら~

IMG_0673_convert_20090927101406.jpg

「宮津弁天宮」 心臓破りの観光スポットでした(-_-メ)

IMG_0681_convert_20090927102410.jpg

「賽さいの河原」 道南五霊場の一つだそうです・・・
ちなみに、ここにキャンプ場が併設されていますが、だれもいませんでした。。。

夏場はキャンパーで賑わっているそうですが、信じるか信じないかはあなた次第・・・orz


その他、いろいろと観光しながら一周して青苗地区へと戻り、開館した「奥尻津波記念館」へ。

IMG_0688_convert_20090927102920.jpg

浮かれてた観光気分も吹っ飛ぶ惨劇にテンションダウン・・・

でも知っておかなければいけない歴史ですね。。。

道東も地震が多発する地域なので、気を引き締めねば!!



これで一周しましたが、フェリー出航まで時間があったので、球島山へ。
山頂からは島の中央部から北側一帯の大パノラマを望むことができる絶好のポイントとのこと。

IMG_0690_convert_20090927103940.jpg


ここも軽く登山ですが、登る価値ありの景色でしたw

帰りのフェリーの時間となり12時30分奥尻港から出航。
せたな到着は2時15分です。

ターミナルで無事に待っていてくれたZZR1400と涙の再会をはたした後は、本日の
宿である函館へ向け走って夕方に無事到着。


昨夜の海鮮攻撃ですっかり弱った体を復活させるべく、向かったのはお決まりの

IMG_0694_convert_20090927104547.jpg

ラッキーピエロっすね(笑)

結局ジャンクフードといいますか、B級グルメが1番落ち着くっていうのも悲しい話ではありますが・・・

「隼乗り」と2人でラッキーピエロの高カロリーに満たされている頃、「RT乗り」は宿で




「おくりびと」を見て号泣していたそうです(ToT)


そんなわけで2日目も無事終わり、3日目へと続くm(__)m

スポンサーサイト

Posted by バル1400 on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

bianchi says...""
自分じゃ絶対行けないからね~
バーチャル離島体験だ♪

それにしてもラッキーピエロってバーガー以外にこんな胸焼けしそうなメニューあるんだね(;^_^A
2009.09.27 18:21 | URL | #7nflydWA [edit]
バル1400 says...">bianchiさん"
それがさ、見た目とは違って味はけっこうあっさり
なんだよねw

泉屋の味とは全く違ってこれはこれで
ウマかったよ!!
2009.09.27 19:06 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://motorcyclediary1400.blog37.fc2.com/tb.php/29-3fe89206
該当の記事は見つかりませんでした。