MotorCycle Diary And More | 『ZZR1400』 『XR250』 と暮らす日々の日記

バルケッタ、イモビライザーが照合されない

少し前から症状がたまに出てはいたのですが、バルケッタのイモビライザーの照合がされない
という症状が、先日のレッチリツーの際に実は何度も起きていたのです・・・


初めは、イグニッションをオンにしてキーを回しても一向にエンジンがかからないという現象が
起きると反射的に、カブったのではないかと思いまして。。。

アクセルをべた踏みしてセルを回した後、もう一度セルを回せば大体はエンジンがかかるものなの
ですが、何度やってもダメで焦りました

冷静にメーターを見ると「CODE」が点灯したまま


DSC05869_convert_20111110195803.jpg

最初のうちはキーをいったん戻して、再度回せば照合されてエンジンがかかっていましたが、レッチリツーの
後半にはなかなか照合されずにかなり焦り、最後の方はコンビニで停車してもエンジンを切るのが恐ろしくて
エンジンをストップ出来ないくらいです

帰りしなにHALさんが、対処法を調べてくれるというのでお任せすることにm(__)m



それにしてもイモビライザーの故障などだった場合は思わぬ出費が予想されます

ちなみにバルケッタのマスターキーを失くしてしまった場合、エンジン制御システムやコードシステム制御
ユニットの交換処置が必要で、交換費用で50万くらいかかるらしい・・・





後日HALさんリサーチの結果メールが届きました

「バッテリーの電圧が低下すると照合も弱るらしい」


そういえば、寒くなってきたくらいから照合が弱ってきた気もするw


DSC05873_convert_20111110195847.jpg

DSC05872_convert_20111110195827.jpg


さっそく数日充電をして満充電になってから結果を見てみると、



ばっちり復活してくれましたっ!!


でも、このバッテリーも4年目くらいなので、もし寿命なら買い替えが必要ですね~

いずれにしても50万の出費を思えばバッテリーくらい安いもんですwww


こんなこともあるんだね~というお話でしたm(__)m

スポンサーサイト

Posted by バル1400 on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

fog says...""
バルケッタにイモビがついていることに驚きましたw
出先でエラーが出たら冷や冷やもんっすね。

うちはR1000もRmxもイモビついてないっす。
ノアはスマートエントリーシステムで超快適っす。
2011.11.11 06:22 | URL | #tHX44QXM [edit]
バル1400 says...""
>fogさん

生意気についてるんですよ~

古い車両って、出先でのトラブルを考えると精神衛生上良くはないですね

クルマは何かあってもあくまで箱なんで、どうにかやり過ごせそうな気が
してますが、バイクの場合は外にむき出しなんで古い車両っていうのに
抵抗があります

動かなくなったら、山の中に一人でポツン・・・というシチュエーションだって
ありえるわけでちょっと怖いっすw



2011.11.11 19:02 | URL | #- [edit]
tomigaokaⅡ says...""
だからこそ、初回の北海道は1983年式の青春の一張羅で行く意味があるねんで。
イグニッションコイルが走行中に逝ってしまったり、
イグナイタが逝ってバッテリーが割れたり、と幾多の困難を乗り越えて?
北海道へ上陸して走り倒すのが私の夢です。

ところで「北海道行くなら初年はBNR32!」ですが・・・
これまた21年落ち、エアフロ不調、パワトラ不調の2連打で走行は不能になってしまいます。
幸い問題なく動く動産ですが、”いつ逝ってしまうかわからない”のはGPzも同じ。

一緒に山の中で孤独と闘いましょう!!(笑)

追伸:連日今頃帰宅ですわ・・・。
2011.11.12 00:08 | URL | #n72/ynUg [edit]
バル1400 says...""
>tomigaokaさん

連日の残業お疲れ様ですm(__)m

長年連れ添った愛車ならそんなトラブルも込みでのツーリングとなるので
しょうね~

ぼくはそういう経験がないので、イメージとしては安いから買った車両が
走ってる途中で故障してしまうというニュアンスでして、バイクの旅では
そういったリスクは背負いたくないという話でした。。。

GPzで来ても、BNR32で来ても最後まで付き合いますよwww

それにしてもBNR32ってもう21年落ちなんですね、ぼくが中学生の時に
カルソニックのプラモを作ったことを思えばそのくらい経つかw

自分の中でのGT-Rといえば32なので、そんなに年数が経っているという
感じがイマイチしてなかったですよ

バルケッタの方がまだ若かったかっ!!

2011.11.12 19:38 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://motorcyclediary1400.blog37.fc2.com/tb.php/196-1b4c0dfa
該当の記事は見つかりませんでした。