MotorCycle Diary And More | 『ZZR1400』 『XR250』 と暮らす日々の日記

層雲峡へ行こう!!

9月10日(土)に家族の用事でウチの家族3人とぼくの両親とで層雲峡まで行ってきました~

出発して1時間、「娘のクルマ酔い」、「実母の忘れ物により急遽本別にて買い出し」などの想定外の
タイムロスによって当初の計画がすっかり狂ってしまったので、急きょ近場観光をしながら層雲峡を
目指すことに・・・



DSC05115_convert_20110917150325.jpg

というわけで、まずは上士幌にあるナイタイ高原に到着(予定より1時間遅れか!?)

DSC05114_convert_20110917150302.jpg


予定では上川のよし乃にて遅めの昼飯をとる予定が、ナイタイ到着ですでに12時を過ぎていたので、ここで
昼食をとることにしました。。。


DSC05110_convert_20110917150418.jpg


ナイタイ名物 「よろしくメガドック」


いや、名物ではないでしょうねw

なんとなく思いついたダジャレですm(__)m


その後、まっすぐ層雲峡へ向かうと早く着きすぎてしまうので拾えるだけ観光スポットを拾いながら進みます


まずは糠平ダムへ

DSC05136_convert_20110917191910.jpg


DSC05117_convert_20110917150505.jpg

先日の台風の影響によって糠平ダムの貯水量はMAXっ!!


DSC05130_convert_20110917150702.jpg

大量の水が勢いよく下の河へ放水されていました


DSC05124_convert_20110917150550.jpg

普段はこの赤い橋の架かる国道237号線を走っているので、ダム側からこの橋を見るというのはとても新鮮な
感じがします

ちなみに、この橋が架かる前はダムの上を通って糠平温泉へと向かったらしいです(隊長談)



その後は、すぐ近くにある上士幌町鉄道資料館へ

DSC05144_convert_20110917150746.jpg

DSC05143_convert_20110917150818.jpg

旧国鉄士幌線の63年間に渡る歴史を知ることが出来る資料館

館内入場料は100円、きれいなトイレを利用ついでに資料館で士幌線の歴史に触れてみるのも良いですよ
(めっちゃ時間ある時にはオススメw)



そして士幌線といえば外せないのがタウシュベツ橋梁でしょっ!!


タウシュベツ展望台でクルマを停めて、少しだけ森を歩いていき、

DSC05145_convert_20110917150907.jpg

士幌線の線路後を通り過ぎて更に奥へと進むと見えてくるのは。。。









DSC05147_convert_20110917150953.jpg

予想通り、台風の影響で完全に水没しちまってるしw





tokati_convert_20110917154754.jpg

運が良い人はこんな素敵なものが見れるんですよ~


ちなみに、この橋までは今は立ち入り禁止で近づけないとか。。。


昔は普通に近くまで行けたんですけどね~

もっと昔にはこの橋の上をオフロードバイクで走ったとか走らなかったとか・・・



DSC05150_convert_20110917151104.jpg

そして絶景の三国峠(P帯からの写真はイマイチ)を通り過ぎて、思い出の銀河トンネルを抜けて到着


DSC05157_convert_20110917151138.jpg

紅葉にはまだ少し早い層雲峡w


この日は層雲峡にある隊長の知り合い経営のペンションに一泊、札幌から隼に乗ってあにも合流して家族の
親睦会が開かれたのでありますm(__)m








スポンサーサイト

Category : その他の活動
Posted by バル1400 on  | 12 comments  0 trackback

12 Comments

tomigaoka@サイコロリベンジ。 says..."鎌さん風タイトルが庶民受け。"
ZZRで親子3人ツーリングではさぞかしお嬢ちゃんが真ん中で苦しかったやろね。
ウチは佑さんが保育園時代にGPzでバイパス100kmで走ったら「息できひん」って
背中叩いてきたことがありました(笑)
「あに」ちゅうんはHNではなくって「兄」ちゅうことやね?

追伸:来週末はお気遣い下さいましてありがとうございます。
ドッキリ写メでも見せてドリンクでもタダにしてもらって~。
2011.09.17 19:14 | URL | #- [edit]
バル1400 says...""
>tomigaoka@雪面のトビウオさん

tomigaokaさんがボケたのか、本気で勘違いしているのかw

誤解を招いてはいけないので家族と両親で、クルマでの旅だったことを
なんとなく追加しておきましたm(__)m

あには実兄です


訪問企画第二弾としてしっかり記事にしますんでお楽しみに~



2011.09.17 19:26 | URL | #- [edit]
HAL says..."唸り声"
隊長の昔話を聞きながらの旅は面白いのか、怖いのか(^_^;)

なんにせよタウシュベツで『熊』出なくてヨカッタネ!
(今でも近くまで行けるの?)
2011.09.18 21:14 | URL | #7nflydWA [edit]
バル1400 says...""
>HALさん

今は橋までいけないらしいんで昔行っといてよかったねw

あの時熊のうなり声聞いたんで、タウシュベツ閉鎖も納得ですが・・・





2011.09.18 22:00 | URL | #- [edit]
ZUMI says...""
タウシュベツは、一度は行ってみたいっす。良いなぁ~。
2011.09.18 22:25 | URL | #- [edit]
fog says...""
タウシュベツ橋梁 私はまだ見たことが無いので見たいです。

ロープーウェイにも久しぶりに乗りたいですね~

ことしは北見市内から2回しか脱出してな~いw
2011.09.19 10:25 | URL | #tHX44QXM [edit]
鎌鼬 says...""
おはようございます~

よさげな場所ですが、この橋の水没ぶりは凄いですね。
この水の状態で近くまで行っても大丈夫なのですか?

そちらで紅葉がまだですか・・・
こちらはまだまだ暑くてたまりません。
2011.09.19 10:59 | URL | #- [edit]
バル1400 says...""
>ZUMIさん

どうやら間近まではもう行けなくたったようですね~

ちょっと調べただけですが2009年から林道閉鎖されてぼくが撮影した
展望台からしか見れなくなったらしいです





2011.09.19 22:42 | URL | #- [edit]
バル1400 says...""
>fogさん

展望台からでも初めて見たらそれなりに感動はあると思いますよwww

層雲峡のロープウェイ、ぼくは乗ったことがないのです
(娘と奥さんは乗ったことあるのに・・・)


2011.09.19 22:43 | URL | #- [edit]
バル1400 says...""
>鎌鼬さん

水力発電をしているらしいので、水位がその時によって違う
らしいのです

紅葉は少しずつ始まってきた感じでしょうか。

今日の最高気温18℃だったとtomigaokaさんに教えたら
びっくりしてましたよw

まだ30℃オーバーのそちらの方がびっくりですがwww

2011.09.19 22:46 | URL | #- [edit]
橘花(きっか) says...""
あれ?今駄目なの?
橘花 SLチャンで駆け抜けたよー(*^。^*)

例のブツ いつでも渡せるから時間ある時連絡くださいな。
お土産もあるよ☆
2011.10.02 12:17 | URL | #- [edit]
バル1400 says...""
>橘花さん

台風のあとで通行止めだったのですが普段は通れるみたいですよ~


ブツ&お土産っ!!

お互いタイミングが合いませんね(ToT)


2011.10.04 19:03 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://motorcyclediary1400.blog37.fc2.com/tb.php/187-564df1e3
該当の記事は見つかりませんでした。