MotorCycle Diary And More | 『ZZR1400』 『XR250』 と暮らす日々の日記

2011 GWツーリング DAY5

・DAY5 2011年5月3日(火)

先日とは打って変わって、しっかり眠ってしっかり食べて人間らしいコンディションを
取り戻した所で本日は、草津温泉を目指します!!

途中、鎌鼬さんとの合流というイベントも盛り込んでの強行ツアーがスタート


長文になりそうなので、続きはこちら↓

DSCF0460_convert_20110513191121.jpg

tomigaokaさんの構想プランで、天生峠を越えての飛騨高山を目指すルートもあったのですが、こちらは
通行止めが多いらしく、宿の方の情報によると現在も通行止めだということで、第2候補のプランへ変更



DSCF0463_convert_20110513191155.jpg

天候にも恵まれ、朝は好調に進みました。御母衣ダム沿いを走り、ロックフィルダムを軽く見学し国道158号
白川街道
を快調に進むものの・・・

DSCF0469_convert_20110513191315.jpg

高山市内にてとんでもない渋滞の為、まったく進まずorz

路肩にはポリスマンが配備されていて、礼儀正しく順番を待つしか道は残されていないのです。。。


これは、渋滞知らずの北海道の田舎者にはキビシイ戦いでした(ノд・。)

DSCF0467_convert_20110513194106.jpg

渋滞にて、あまりにも退屈で自分のテンションを上げるべくJudas Priestにアルバムをチェンジ!!
(後に、このJudas Priestがほろ酔いのいい大人を崩壊へと引き込むのである)


DSCF0479_convert_20110513194633.jpg

その後、渋滞を抜けてからドライブステーション板蔵にて休憩です。飛騨牛コロッケを食べたり

DSCF0473_convert_20110513194949.jpg

板蔵ラーメンのご試食を頂いたりしてまた出発。

関係ないけど、なぜかさっきのドライブステーションに西部警察のショップがありました・・・
(今後の展開に膨らみを持たすキーとなる番組だけに、運命を感じる)



ここからはひたすら走り続けて

DSCF0485_convert_20110513191443.jpg

平湯温泉駐車場にて一瞬休憩後、安房峠道路を通って鎌鼬さんとの待ち合わせ場所である


大きな地図で見る

道の駅アルプス安曇野ほろがねの里に到着!!
(どうでもいいが長い名前だね・・・)

DPP_5_convert_20110513200837.jpg

ご存じ!!鎌鼬さん合流~


しかしですね、これで本日の工程終わりではないのです。。。

実は白川郷を出てから、休憩する先々で話しかけられた人との会話のほとんどが、

「白川郷から来たんだ~、んで今日はどこまでいくの?」

「草津です」

「くさつぅぅぅ~~~!!!!!」

というリアクションなんですよw

まあ、土地勘のないぼくにとってはよくわからないのですが、こちらの地域の人にとっては
高速を使わずに、一日で移動する距離ではないらしいです・・・

国道143号~国道254号~三才山トンネル~国道152号~県道81号~県道79号と進んだというこの文章は
鎌鼬さんのブログよりコピペですm(__)m



大きな地図で見る

そして、事件は「道の駅雷電くるみの里」で起きたのです・・・

少し前から、パラパラと雨が降ってきていたのですが、雷電くるみの里にて休憩中に、明らかに雨量が
強まってきました・・・

tomigaokaさんが、本日のお宿に電話を入れて、草津の天気を確認

「軽く降ってきているので、早めにきた方が良いですよ~」

というような内容だったらしい


それでは、完全防備で雨にのぞみましょう!! とぼくはサイドバックよりカッパとブーツカバーを
取り出したのですが、その時鎌鼬さんから衝撃の一言が!?

ここからは、仮想キャラクターがお届けします

0.jpg
<鎌鼬さんはtomigaokaさんから聞いてた話では大門的口調だった為大門で>

いや鎌さん、なんであんなバズーカみたいな一眼レフ持ってきてるのにカッパ持ってきてないのっ!?


そうこうしてるうちに、tomigaokaさんから衝撃の発言が・・・


jrvntqf_.jpg
<tomigaokaさんは崇拝するマイケルシェンカーで>

Noカッパでいこかw じゃないってっ!!

おととい、パンツまでびしょ濡れになったばっかなんだからもう嫌だって・・・


20100402150111d6b.jpg
<ぼくはもちろんアンガスヤングで>


一番年下だし、一番付き合い浅いし、まあこうなりますわなw

「道の駅 雷電くるみの里」~県道94号~地蔵峠~県道94号~国道144号~つまごいパノラマライン~
県道59号~国道292号~草津と走りますが、雨は一気にスコールレベルとなり、あげくの果てに草津を
目の前にしての大渋滞・・・

ぼくはチャップスの為、股間部分がジーンズむき出しなので、そこに雨が当たらないようタンクに密着させ、
60キロでフル伏せという珍走法にて草津に到着orz


大きな地図で見る


なんとか草津温泉の不二旅館に到着も、宿の雨どいからは滝のような水が流れ落ち、宿の方には到着後
まずは地下室へ通されます

DPP_57_convert_20110513204640.jpg

旅館の方のご厚意で、ずぶぬれ3人の為に乾燥室状態で地下を開放してもらい、パンツまでずぶぬれの
ぼくに至っては、穿くものがなくてカッパのズボンを穿いてのチェックインという本末転倒ぶり・・・orz

その後も、代表がパン一でチェックインするなど、笑える事件もたくさんあって、ずぶぬれも楽しい思い出と
なってますので大丈夫ですwww




宿の温泉入って、飯食って、夜の草津を散策


DPP_64_convert_20110513205403.jpg
<夜の湯畑>

DPP_91_convert_20110513205454.jpg
<地蔵の湯>

こちらの地蔵の湯にて、また3人で温泉を堪能した後は、コンビニにて買い出しをして宴の始まりです!!


楽しくお酒を飲んで、過去のブログネタの裏話などで盛り上がったりですっかり打ち解けあいましてw

そのうち、話題がぼくのメットに付いてるB+COMの話となり、tomigaokaさんの視聴で大笑いw

DPP_113_convert_20110513205601.jpg
<Judas PriestのPainkiller視聴中にエキサイトしてエアギターが始まるの図>


その後はぼくのiPodに入っているハードロック/へヴィーメタルの名盤からイントロクイズ大会へと
発展し、もはや何の集いなのか全くわからないものの、本人達は大盛り上がりでサントリー角瓶を一本空け

鎌鼬さんが、まさかの最後の一杯を拒否して消灯となりましたw


DAY6へつづく

スポンサーサイト
Posted by バル1400 on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

tomigaoka@読者どん引き予想 says...""
大門軍団をよくぞ探してきましたなぁ。
でも、本人に似てると思えへん?(口調とか)
マイケルシェンカーの画像はスーパーロック84の西武ドーム?
旅の思い出とはそういう「印象深い」ものが主流であり、
のちの自身の人生に大きく影響を与えてくれるものです。
ここは読者全員で”鎌さん”のコメントを待ちましょう。

「自分、鎌さんの感想聞かないと眠れないんで」(笑)
2011.05.13 22:17 | URL | #- [edit]
バル1400 says...""
>tomigaokaさん

パソコン復活おめでとうございますm(__)m

tomigaokaさんが作り上げた鎌鼬さんの虚像を
画像にてダメ押ししてみましたw

マイケルシェンカーの画像は適当に拾ったので詳細までは
お答えできないで~す!!

鎌さんの品位を下げる2大ブログとして、鎌鼬ファンから
炎上させられますねwww

「自分はそんなに品位のある人間ではありませんので。」

とコメントが入るでしょうけど( ̄ー ̄)ニヤリ
2011.05.13 22:29 | URL | #- [edit]
鎌鼬 says...""
こんばんは~

明日天気良さげなのに、「今期どうやって稼ぐんじゃい」会議があり出勤予定で悲しい鎌です(長いね)。

カッパからエアギターまで来ましたか。

カッパはですね、シートバックに入らないからしょうがないですね。私の場合カメラが70%程占めているので。
もっと大きなバズーガ砲もありますので、こちらは必ずあるであろう又の機会に。

しかし、私のイメージって大門っすか?
今時こんな雰囲気の人間殆どいないでしょう。
私はバルさんのこと福山雅治とまで書いたのに~(笑)
でも遺伝子が違うからしょうがないっす。

今回の拭き出しブログはおもしろいっすね。いいですよこれ。
読みながら急に私が笑ったので、かみさんは明日会社でとうとう気が狂ったか、と思ったようです。

私が拒否したラスト角瓶は誰か呑んでくれたんすかね?
2011.05.14 02:25 | URL | #- [edit]
バル1400 says...""
>鎌鼬さん

明日出勤というか、書き込みしてる時点ですでに今日になってますがw
日本の経済を支えて頂きありがとうございますm(__)m

今回は画像がお二方のブログとまったくもってかぶってるし、工程も
同じなので少し変化をつけねば!!と思い吹き出しとしてみました。

1泊2日で宿泊ならNOカッパもありなんですけどね~
実際、雨対策一式持つとサイドバック片方占領しちゃいますし

雷電にて、鎌さんは「着せてあげなよ」と言ってくれたのはちゃんと
覚えてますよw

しかし、鬼軍曹に 「バルさんもやでっ!!」 と言いきられたもんで
そこは下等兵としては、しょうがない所ですorz


ちなみに、ぼくは西部警察世代ではないので大門も全然解ってないですよw

完全にtomigaokaさんの刷り込み教育です



2011.05.14 08:40 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://motorcyclediary1400.blog37.fc2.com/tb.php/157-beea23f6
該当の記事は見つかりませんでした。