MotorCycle Diary And More | 『ZZR1400』 『XR250』 と暮らす日々の日記

トラブルの原因、大体は自分のミス・・・

あえて、記事を更新しますっ!!



本日の釧路は4月のような気温(6~8℃)

暖かくなると、気になるのが冬眠中の車両達ですw


さてさて、一番シャッター側にあるバルケッタから出しましょうとキーを回しても
バッテリー上がりのような症状でまったくセルが回りません・・・



バッテリーメンテナーでしっかり管理してたはずなのになんでよ~!!
もしや、バッテリーの寿命ってやつでしょうかね・・・

 
ああ、出費が・・・orz


とりあえずは隊長に相談すると、

「ブースターケーブルでジャンプしてみてから判断しましょうっ!!」とのこと

おおっ、そりゃそうだw


DSC02834_convert_20110313150123.jpg


あっさりとエンジンはかかり、しばし暖気をして近所を一回りしてからガレージ内へと
戻します


そして、一度エンジンを停止してから、またセルを回すと



おおっ!! エンジンかかるじゃんwww



これはバッテリーの仕業ではなさそうだな~、というわけで原因をいろいろと考えてみました。。。

そしてバッテリーメンテナー、ミニパルス充電くんの箱を何気なく見てたら
6ボルトと12ボルトの切り替えスイッチの写真が目に入りまして・・・



Σ( ゜Д゜)ハッ!

そんな操作した記憶がないぞっ!! 


DSC02835_convert_20110313150148.jpg


どうりで充電できてないはずです・・・

原因が解ったので隊長に電話連絡してみると、

Σ( ゜Д゜)ハッ!

そんな操作した記憶ないぞっ!!

お隣の家で充電中だった隊長の軽トラを確認してみると、ばっちり6ボルトのままでしたw



さあ、同じ物を使用しているHALさんはどうでしょう!?






スポンサーサイト

Posted by バル1400 on  | 1 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://motorcyclediary1400.blog37.fc2.com/tb.php/136-db6a7634
該当の記事は見つかりませんでした。