MotorCycle Diary And More | 『ZZR1400』 『XR250』 と暮らす日々の日記

キャンプツーリング準備

天気次第ですが、予定では7月29日(木)の夕方からキャンプ
ツーリングで道内を回る予定ですw

仕事が終わってから夕方に出発する予定なので暇なうちに準備を
進めてしまいます

DSC01387_convert_20100726165647.jpg

イメージではテント下に敷く銀マットをキャリア部分まで進入させて
収納するつもりでしたが、グラブバーが邪魔でウマく行かず、東北ツー
の時と同じく前方にはみ出しで収納しました

DSC01388_convert_20100726165734.jpg
キャリアにはチューブバックを載せます

テントはコールマンのファッドX3というテントを使ってます
(メーカーサイト見たらカタログ落ちしたみたいですが)

あと、今回買ったニューアイテムがコールマンの3つ折になるテーブルです

椅子も折りたたみの小さいパイプタイプのヤツとバイクカバーもチューブバック
に入ってます


DSC01392_convert_20100726165919.jpg
こんな感じでロープで固定して上からネットをします

DSC01393_convert_20100726165957.jpg
ネットをすると、そこにレインウェアやタンクバックのレインカバーなんかを押し込めるんで
便利です!! 雨が降ってもすぐに取り出せる点も良いですw

銀マットが前方にはみ出してますが、東北ツーのときに比べたら十分に座るスペースが
確保されているんで問題ないっすw

DSC01390_convert_20100726165813.jpg
チューブバックとグラブバーが干渉して絶対塗装が剥がれると予想されるのでタオルで
保護しておきました

シートバックには主に着替えを入れて残ったスペースにキャンプ道具を分けて
収納していきます




以前にキャンプ道具に何を持っていっているか聞かれたことがあったので
ここで紹介しておきます
(ほとんどキャンプツーマスターである隊長からの推薦品ですが)

DSC01394_convert_20100726170038.jpg
マジックマウンテンのエアマットとモンベルのシュラフ(#4)です

この季節はもう#4じゃ暑いんですが、これしかないんでしょうがないっす。。。

DSC01395_convert_20100726170113.jpg
シュラフのコンプレッサーです
バイクではなるべく荷物をコンパクトに収納できるに越したことはないのです

DSC01399_convert_20100726170152.jpg
コンプレッサーで圧縮するとこんな感じになります
(ジャンプコミックと大き比較をしてみてください)

マジックマウンテンのエアマットは「180cm」のものなので大きいですが、もっと
小さいものもあります

当方、身長が183cmなのと、足がマットから落ちてしまうのが嫌なので邪魔には
なりますが「180cm」のマットを愛用してます




DSC01400_convert_20100726170232.jpg
スノーピークのバーナーです お湯を沸かすのに使います




DSC01401_convert_20100726170307.jpg
LDEのランタンとヘッドライトです

ランタンはマントルだと管理も面倒なのでLEDで十分だと思いますが、マントルの
明るさを見たら心は揺らぎます・・・

ヘッドライトは暗くなってからのキャンプ場内の移動(トイレとか)で活躍してくれますし
テント内の明かりもこれで十分です




DSC01402_convert_20100726170346.jpg
蚊取り線香とビクトリノクスのオフィサーナイフ(たぶんキャンパー)と
ロゴスのピラミットグリルのコンパクトタイプです

ロゴスのグリルは買って2年全く使ってないのでそろそろ使ってやらないと・・・

DSC01403_convert_20100726170422.jpg
折りたたむとこんな感じです




DSC01404_convert_20100726170458.jpg
クッカーたちです 基本的にはお湯を沸かすのがメイン

DSC01406_convert_20100726170533.jpg
収納するとこんな感じでコンパクトにまとまってくれます




DSC01407_convert_20100726170615.jpg
んで、今回コールマンのテーブルを買ったんで自宅待機となるスノーピークの
コンパクトテーブルです

DSC01408_convert_20100726170646.jpg
小さく収納されてとても良いのですが、いかんせん組み立てるのが面倒&低すぎる
というわけでXRでキャンプツーいくときは荷物が限られるんで活用しますが、
今回はお留守番ですm(__)m




何年もかけて少しずつそろえていきました。まだまだ欲しいものもありますが
とりあえずこれくらいあったら充実したキャンプツーリングを楽しめる感じです

これらをサイドバックやシートバックの余ったスペースに振り分けて荷物満載で
出掛けてきますwww











スポンサーサイト

Posted by バル1400 on  | 6 comments  0 trackback

6 Comments

bianchi says..."ゴイス!"
はぁ~すごいなぁe-349

オイラもキャンプツーは無理としても
秘境でコーシーの道具は買わないとね。

その前にキャリアが欲しいが
ディグのなんてもう無いのねん(T_T)

作るか…www
2010.07.26 22:04 | URL | #7nflydWA [edit]
fog says..."にもつ"
ぐほ~。すげえっす。
今までのノウハウが積載方法や積載しているものに詰まってそう。
R1000にもこんなに積めるのかな~!?
ロゴスのグリルでホルモン焼いて食うのが夢だったりしますw
2010.07.27 06:51 | URL | #tHX44QXM [edit]
バル1400 says...">bianchiさん"
Vまのキャリアがありますけどねw
それをベースに作りますか??

オフ車とVまじゃ横幅が違いすぎるけどどうせ溶接するんだろうし
ベースの部分さえあればステーはなんとか出来ちゃうんでそw

天気あやしいんで29日の出発はなさそうです。。。
2010.07.27 09:24 | URL | #- [edit]
バル1400 says...">fogさん"
R1000にも積めますよw

シートバック&サイドバックはMOTOFIZZから出てる
メガスポーツとかSS用に設計されたヤツなんでR1000にも
搭載できますし、キャリア買えばチューブバックだってトップケース
だって装着できますねっ!!

あとは年に何回しか使わないものに投資するか、それよりパーツ買うか
という問題になってきますねwww
2010.07.27 09:25 | URL | #- [edit]
真っ赤なキャノン says..."GTR化?"
道内ってよりも日本1周出来るかも~
あとは天気次第ですね・・・・
2010.07.27 20:21 | URL | #- [edit]
バル1400 says...">キャノンさん"
日本一周も北海道ツーリングも持ってく荷物の量は
同じな気もします・・・

要はキャンプするかホテル泊まるかですよね~

みゅうさんのZX14の方がGTR化してますよw


2010.07.28 20:17 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://motorcyclediary1400.blog37.fc2.com/tb.php/100-5dd7a2f1
該当の記事は見つかりませんでした。