MotorCycle Diary And More | 『ZZR1400』 『XR250』 と暮らす日々の日記

関東遠征 東京編その2


・7月7日(木)の続き

都心観光からnovoさん宅へ戻ったのは15時くらい。

せっかくなのでバイクでどこかへ行こうということで2台でお出かけです。

宮ケ瀬ダムという所へ向かいます。
神奈川県相模原市に位置するようですが後ろを付いていっただけなので全くもってよくわかりません(笑)

DSC_1459_convert_20160904182423.jpg

あまりに暑くて、ストップ&ゴーが続く街中ではバイクに乗ってるのが辛くて辛くて・・・
ダムへ向かうというので勝手に涼しい所へ行くもんだと思ってましたが都会はそんなに甘くない。

脱水症状になる前にダムへ到着して自販機で給水出来たときは最高の幸せでしたね。


DSC04380_convert_20160904181235.jpg

宮ケ瀬ダムは重力式、ダムカードもグラビティの「G」でした(浅い知識)

観光に対応したなかなか素敵なダムでしたね。17時くらいになると少し涼しくなって快適でしたが
駐車場の管理人が1~2分遅れただけでえらい勢いでnovoさんに文句を言っていたのが残念・・・


DSC_1466_convert_20160904182448.jpg

だいぶ涼しくなったので宮ケ瀬湖の外周を走れる道へと足を延ばしてみることにしました。
周辺のバイク乗りにも人気の道なのか割とたくさんのライダーが走りにきていました。


DSC_1468_convert_20160904182507.jpg

この旅初めての野生の猿も見ることができました。
地元の動物園にだって大量に猿はいるんですが、やはり野生と遭遇するとうれしいもんですね。



帰路ではジブリアニメ「耳をすませば」の設定舞台となった東京の多摩市にある聖蹟桜ヶ丘へ寄り道を
してくれました。


DSC_1471_convert_20160904182538.jpg



DSC_1475_convert_20160904182613.jpg

結構何度もこの作品を見ている人じゃないとイマイチ、ピンと来ない場所ではあります(笑)
多摩地区は宮崎作品に割と登場するようですね。


一日、色々な所へ連れて行ってもらい大満足の東京滞在となりました!!





・7月8日(金)

ついに北海道へ帰る日がやってきてしまいました。

昨日に続き本日もnovoさんは有給を取ってくれていた為、なんと大洗フェリーターミナルまで一緒に
走ってくれるというではないですか。

そうしたら子どもたちもお見送りをしたいと言ってくれ、一度学校へ行って途中から早退をするという
盛大なお見送りツアーとなったのでした(笑)


MAH00528(1)_convert_20160904181414.jpg

MAH00530(1)_convert_20160904181424.jpg

道中、novoさんの2人の子どもたちが交代でリアシートへ!!

小学1年生と5年生の二人、将来が楽しみなくらいバイクや車が好きなキッズに育っております。


MAH00531(1)_convert_20160904181438.jpg

サポートカー状態で奥さんが運転するアルファ147とまずは千葉県を目指して走ります。


kiromap04.png

それにしても東京湾アクアラインってのは、とんでもない所に道を作ったもんですね!!


DSC_1487_convert_20160904182725.jpg

漫画「20世紀少年」ではオッチョが収監されている刑務所として登場する海ほたるへ上陸してまた興奮(笑)


DSC_1490_convert_20160904182804.jpg

しかし、「20世紀少年」なんて時代遅れと言わんばかりに今は「シン・ゴジラ」推しでゴジラ一色でした・・・


DSC_1492_convert_20160904182828.jpg

これまたスゲー所まで来たもんだ、釧路育ちのXR250よ。





今朝の話に戻りますが、novoさんに「どこか寄りたい所あるかい??」と聞かれたときに

「海に電柱が並んでる所が木更津だったような・・・」

という話をしていたのですが、novoさん場所をちゃんとリサーチして案内してくれたんですよ。

kisa_convert_20160906153659.jpg


これはすごい!!





もちろん、最高のロケーションでセンスある人が撮影した場合の画像ですけど・・・



DSC04384_convert_20160904181328.jpg

DSC04382_convert_20160904181303.jpg

おもいっきり干潮だった(笑)


その後は木更津のアウトレットモールで少し遅めの昼食をとったのですが、フェリーの出港時間を考えると
ここからはバイクのみの方が良いというnovoさんの判断で奥さん&子どもたちとはここでお別れ。

すぐにまた会えることでしょう!!
(実際この月の末には会えたw)


kiromap06.png


ここからは高速で大洗FTまで近づけるまで近づくべく、潮来インターまで走りますが1000ccと
250ccでは戦闘力が違い過ぎてなかなか厳しいハイウェイドライブとなりました・・・

下道に降りた頃にはガソリンも心もとない残量となってましたが、それでも高速上でのガス欠だけは
回避することができて一安心。


kiromap07.png

まだ残りの距離がかなりあります。これは厳しい戦いとなりそうです!!


MAH00536(3)_convert_20160904181509.jpg

ん?カシマサッカー場ですか??




MAH00536(4)_convert_20160904181522.jpg

うわ、デ、デカイっす!!

アントラーズのホームスタジアムかな?
違ったらすんませーん。



なんて、初上陸した茨城県を走っていると違和感を感じるコンビニが視界にっ!!


MAH00536(5)_convert_20160904181533.jpg


セ、セイコーマートじゃん!!


そういえば茨城県にもセイコーマートがあるって話、聞いたことがあったな。
久々に見たセイコマだけど(正式にはセコマになったらしいけど)特に高揚感はなかった(笑)


MAH00537(1)_convert_20160904181545.jpg

とにかくひたすら爆走してなんとか時間ぎりぎりではあったものの大洗FTへ到着。

停車するとスマホにはターミナルからの着信が!!
(申し訳ありません)

とにかく早く乗船しろと言われたのですが、novoさんが買い出しでコンビニへ行ってくれていたので
それを受け取りたいと伝えると、とりあえず乗船してバイクを固定してくれとのこと。
(当然です)

甲板からnovoさんを待っていると乗船誘導のスタッフさんが差し入れを持ってきてくれました(笑)

甲板越しに手を降りnovoさんとお別れをして乗船。
さんふらわあは定刻通り18時30分に大洗港を出港して陸を離れて行きます。



DSC_1501_convert_20160904182942.jpg

DSC_1497_convert_20160904182848.jpg

DSC_1498_convert_20160904182900.jpg

長かった本州の旅がついに終わってしまったなと甲板に出て外をぼんやりと眺め、
男は一人、離れ行く大洗の街を見ながら哀愁に浸っておりました・・・




その後、船内へ戻って電波のあるうちにSNSのチェックをしているとnovoさんの

「見送りしたけど全く気付いてもらえなかった・・・orz」

的な言葉を目にしたのです(汗)



無事帰宅後、甲板から撮影した写真を見てみると、

DSC_1499_convert_20160904182918.jpg


novo_convert_20160904183356.jpg

居たっ!!


なぜ気づかなかったんでしょう・・・

ほんとにすみませんでしたm(__)m






・7月9日(土)

北海道は苫小牧港へ入港、そこから日高のセイコーマートで昼飯休憩をしたのと芽室町で給油した以外
ノンストップで走って無事帰宅。



DSC_1504_convert_20160906164420.jpg

ツーリング期間29日、走行距離4633kmの旅を無事に無事故・無検挙で終えることが出来ました。

道中お世話になった皆さん、くじけかけた時にコメントで励ましてくれた皆さん本当にありがとうございました!!



地元に戻った日の夜はやっぱり食べに行きました(笑)

DSC_1505_convert_20160904182959.jpg

スパカツ最高です!!



というわけで、すでに2ヶ月も前の話でしたがようやく長旅のツーレポが終了!!

長々と続いたシリーズ、最後まで読んで頂きありがとうございましたm(__)m


スポンサーサイト
Posted by バル1400 on  | 4 comments  0 trackback

関東遠征 東京編その1


・7月6日(水)

kiromap05.png

富士参拝を終え、ここからは中央自動車道に乗ってnovoさん宅のある東京都稲城市まで移動をします。

高速に乗ってしまえば東京だろうが大阪だろうが北海道だろうがさほど景色は変わらないので特に
テンションも上がらないんですが、

MAH00527(2)_convert_20160904181342.jpg

ちょっと見えずらいですが標識に「新宿まで30分」とか出ちゃうとさすがにお上りさんはテンションあがります!!


MAH00527(3)_convert_20160904181353.jpg

府中インターで高速を降り、ついに東京の地を踏むこととなりました。

都心までバイクで行っているというわけでもないのに、なんとなくドキドキしちゃいますがグーグルナビに
言われた通りに走っていると無事にnovoさん宅まで到着しました。

novoさん一家が昨年我が家に遊びに来たこともあって、子どもたちも楽しみにしていてくれたようで
休憩後、近所にみんなでお出かけすることに。


向かった先はなんと、

DSC_1414_convert_20160904181723.jpg

いなぎ発信基地ペアテラスという稲城市の観光案内所のような所です。

というのも、なんとここ稲城市はガンダムなどのメカデザインを担当した大河原邦男先生のふるさとなんです!!


DSC_1415_convert_20160904181740.jpg

ご当地キャラの稲城なしのすけ、その背景を知らない頃はケロロ軍曹のタママとハロのパクリじゃねぇかと
軽はずみな発言をしてしまったこともありました・・・


DSC_1416_convert_20160904181750.jpg

TV版のデザインに近いガンダムとシャア専用ザクはさすが大河原先生のおひざ元でございます。

ちなみになんですがブログの記事にはしてませんが大阪滞在の際に万博公園にあるガンダムスクエアにも
遊びに行ってきました。

DSC_1312_convert_20160906134124.jpg

DSC_1315_convert_20160906134208.jpg

それぞれの良さがありますねー


思わぬところでガンダム聖地巡礼ができてうれしい限りです。

夜になりnovoさんもお仕事を終えて帰宅されたのでみんなで夜ご飯を食べに行くことになりました。

DSC_1417_convert_20160904181807.jpg

ラーメン次郎 八王子野猿街道店2(でおそらく合っているとは思います)

DSC_1420_convert_20160904181843.jpg

八王子といえばマキシマム ザ ホルモンの亮君くんとナヲちゃんの出身地であり、ダイスケはんもたしか八王子の
ライブハウスでバイトをしていたとか。

メンバーゆかりの店でラーメンをいただくなんてこれまたうれしいイベントであります。


DSC_1418_convert_20160904181820.jpg

って多い・・・


頑張って全部食べようとしたものの、全部食べたらこの後大リバース事件を起こしてしまいそうだったので
正直に懺悔してnovoさんの子どもたちに(無理矢理に近いが)助けてもらいました(笑)


帰宅後もみんなで楽しく過ごし東京一日目が無事終了。






・7月7日(木)

novoさんも有給を取ってくれていたのでこの日はフリー。

当初色々な計画を考えていてくれたんですがことごとく僕がNGを出してしまい・・・

「じゃあ逆に何がしたいんじゃ??」

というわけで田舎者らしく

「おら、東京観光がしてえ!!」

ってわけでお台場へ(笑)


DSC_1423_convert_20160904182134.jpg

首都高から望むレインボーブリッジとフジテレビってやつでしょうか。

お上りさんテンション上がっちゃいます!!



そしてお台場に来たら必ず見なきゃならないものがありますよね。

DSC04379_convert_20160904181216.jpg

DSC04377_convert_20160904181159.jpg

DSC04376_convert_20160904181138.jpg


またしてもガンダムっ!!


いやいや、実寸大はやはり迫力が違いますわっ!!
もう最高でしたwww

DSC_1436_convert_20160904181950.jpg


DSC_1435_convert_20160904182012.jpg

ガンダムカフェでは大陸からいらした方に紛れて限定商品を物色です。

その後ダイバーシティ東京を物色して次なる観光地へ移動。
(novoさんの車で移動してます)


DSC_1439_convert_20160904182048.jpg

フジテレビ前を後にして、



DSC_1441_convert_20160904182156.jpg

東京タワーを拝みながら向かった場所は、



honda_convert_20160906141526.jpg

Hondaウェルカムプラザ青山(画像は拾い)


ヤマハに次いでホンダにもやってきました!!

2輪、4輪の現行車種を厳選して展示してある程度ではありますが、ホンダ系のMotoGPライダーが来日した
際にはトークショーなどが行われている場所なので来れて感動です。

DSC_1443_convert_20160904182215.jpg

一般公道を走れるMotoGPマシン、RC213V_Sが展示されていただけでもテンションアップ!!
お値段なんと2190万円・・・


DSC_1444_convert_20160904182229.jpg

来店時はまだ実物を見たことがなかったアフリカツインもまたがりOKでした。


DSC_1445_convert_20160904182246.jpg

あと目玉としてはF1のマクラーレンホンダの展示があったくらいかなー


エスカレートするお上り観光ですが、お次の目的地は原宿、

DSC_1451_convert_20160904182310.jpg

VR46 STORE TOKYO ヴァレンティーノ ロッシ選手のショップです



DSC_1452_convert_20160904182322.jpg

ちなみに、開店からまだ一度もロッシ選手は来店していないとのこと(笑)
今年の日本GPの時にはもしかすると来てくれるかもしれませんね。


DSC_1453_convert_20160904182342.jpg

DSC_1454_convert_20160904182356.jpg

最後は渋谷のスクランブル交差点に放たれて都心観光は終了。
この日の都心は40℃に迫る勢いで車から降りると阿修羅の如く暑かったです・・・


家族と来てたら絶対行けないような場所をたくさん連れて行ってもらい大満足でした!!


東京編その2へつづく!!


Posted by バル1400 on  | 0 comments  0 trackback

関東遠征 静岡編その4


・7月6日(水)

お世話になったtomigaokaさん宅から出発する日が来ました。

何から何までお世話になったのに、持参した土産がなぜかフリスクのボディソープだったことを猛烈に
反省しながらも、名残惜しい「民宿tomigaoka」とお別れです。

tomigaokaさんは半日の有給を取ってくれていたので、解りやすい場所まで先導してくれることに。

DSC_0147_convert_20160901210504.jpg

高速のインター近くで給油出来る場所まで送って頂き別れの時です。

涙の別れかと思いきや

「XRのブレーキランプが全く点灯せぇへんで!!」

というショッキングな報告を受けることに・・・

この時は解りませんでしたが、翌日調べたらリアのブレーキランプのセンサー用スプリングが長旅の間に
若干伸びてしまっていたようで、点灯したままになっていたのが原因だったので調整してすぐ直りました。

お二人とまたの再会の約束をし移動開始です。

kiromap02.png

時間に余裕を持たせる為に、菊川インターから清水インターまでの区間は東名を使って移動します。
しかし、清水市へ入る手前くらいから空に雲がかかってきてしまいどんよりとした雰囲気となってしまいました。

実はこの日、どうしても行きたい場所がありそこへ向かっていたのですがお目当ての展望はほぼ期待が
出来ないことをこの時には覚悟していました。

それでも行く事に意味はあるはず!!

清水インターで東名を降り、国道一号線を進みます。

DSC04355_convert_20160901205211.jpg

DSC04356_convert_20160901205225.jpg

tomigaokaさんが作成してくれたガイドに従って走り無事に目的地である薩埵峠展望台へと到着することが
できました。



Tokaido53_Yui_convert_20160901205930.jpg

歌川広重の東海道五十三次・由比のも描かれたその場所を日本人なら一度は行ってみたい。

そして、そこから富士を眺めてみたい。


わずかな望みを捨てずに展望台までの道のりを歩き、そこに立って駿河湾の方をぼくは見渡したのです!!



DSC04362_convert_20160901205311.jpg

ですよねー!!


あんなデカい山、下から見た時に見えなかったのにちょっと登ったくらいで見えるわけがねぇ(笑)

というわけで富士山は拝めなかったですがこの東名高速と国道一号線が交わる景色を見れただけでも
感動ものですよ。


ちなみに、晴天の日の画像(拾い)はこちら

satta_convert_20160901205915.jpg

これは死ぬまでに絶対リベンジしてやる場所リストに追加します!!


このままではだめだ、気分転換が必要だ。

ということで由比といったらやっぱりあれを食べないと始まらないでしょう。

DSC04372_convert_20160901205616.jpg

こちらもtomigaokaさんおススメのごはん屋 さくらにて駿河湾を食べつくしてやろうと思います!!


DSC04365_convert_20160901205358.jpg

注文したのはおそらく特別定食1530円に、生シラスを単品追加しています。


もう説明はいらないと思うので画像全部載せますwww

DSC04366_convert_20160901205408.jpg

DSC04367_convert_20160901205442.jpg

DSC04368_convert_20160901205454.jpg

DSC04369_convert_20160901205510.jpg

DSC04371_convert_20160901205544.jpg

DSC04370_convert_20160901205533.jpg


当然ながら最高でございましたm(__)m


昼食後は駿河湾の直売所へ行ってシラスと桜エビを自宅へ郵送し、本日お世話になるnovoさん宅の分は
保冷ケースごとバイクにくくりつけ、ついに東京へ移動を開始です。

静岡からは富士川に沿って北上をしていくルートを選択しましたが、川を挟んで西がメジャーな国道52号線
東側には県道10号線が走っています。

ここは当然混む国道よりマイナーな県道をチョイスするのがこの旅の流儀です(笑)

なかなか面白い道だったんですが、身延山などがある辺りくらいで高速道路の建設をしてた為にたくさんの
トラックが走行していてなかなかパスできない場所も多くてちょっと大変でした。

マイナールートが終わって国道300号線、いわゆる富士五湖へと向かう道の本栖湖手前なんていうのは

kiromap03.png

ご覧の通りのタイトコーナーが連続する峠道でして、こんな道が待ってるとは知らなかったので
バイクでは楽しく走行することができました。

そして、清水側からは全く見れなかった富士山なのですが、なんと!!

MAH00525(2)_convert_20160901205107.jpg

MAH00525(3)_convert_20160901205117.jpg

MAH00525(2)_convert_20160901205107.jpg

本栖湖横を走っている辺りから雲が少しずつ晴れて富士山が見えるじゃないですかー!!


でけーwww



富士吉田市へ入る結構手前くらいにはその全貌がついに見えていました!!

MAH00525(1)_convert_20160901205051.jpg

素晴らしいんですが、走っている間にずっと見えていたのでロケーションが良い場所を探して駐車して写真を
撮ろうという気力が起きないんですよね。

だってある意味日本で一番有名な場所なので人も多いし、富士山がきれいに見えそうな場所は大体が
何かしらの施設が建ってて、そこに侵入してまでというのがちょっと面倒になってしまいました・・・


DSC_1406_convert_20160902083400.jpg

唯一、スタンドで給油した際に撮影した富士山。


静岡編なのに山梨県まで来てしまったのでここで静岡編は終了となります!!



次からは本当にこの旅のラストとなる日本経済の中心である東京都に釧路ナンバーのXRが
突入しちゃいますよー


Posted by バル1400 on  | 0 comments  0 trackback

関東遠征 静岡編その3


・7月5日(火)後編

旦味での至福の時が終わり、次はアプト式列車が走る南アルプスあぷとラインを見学に行くことに。


DSC04346_convert_20160901131052.jpg

向かった場所は奥大井湖上駅です。


そこへ着くまでは思い出せなかったのですが、着いた途端に思い出しました。
今は終わってしまった番組「笑神様は突然に」の鉄道BIG4がここへ来ていたのを見たことがあったのです。
思い出してからは感動が更に倍増となりました(笑)

IMG_5555_convert_20160901131410.jpg

DSC_1385_convert_20160901145041.jpg

DSC_1386_convert_20160901145055.jpg

番組を見ていても、「こんな所ホントに歩けるのか?」と思ったくらいすごい所を実際に歩いて駅まで進みます(笑)



で駅まで歩いて記念撮影なんかをしていると、さすがのプランニング!!

DSC04338_convert_20160901131026.jpg

IMG_5560_convert_20160901145336.jpg

ちょうど列車がやってきて停車です。

車掌さん「乗りま・・せんよね笑」


素敵な女性の車掌さんも見れて楽しい見学となりました。

ここから来た道を千頭駅まで戻ると、ここもやはり計算済のタイミングで、

DSC04351_convert_20160901131118.jpg

C11が運行スタンバイ完了。ついでに大井川鉄道名物の機関車トーマスの仲間のヒロとパーシーまで見学
することが出来ました。

いやいや、tomigaokaさん素晴らしいプランニングのツアーありがとうございました。
さすが、2輪にハマる前は撮り鉄だっただけありますね(笑)

これにて鉄道イベントは終了ですよね??


MAH00510(3)_convert_20160901152450.jpg

DSCF2299_convert_20160901131247.jpg

それにしても今回の本州ツーリングはどこに行っても杉の小道を走ってるな(笑)


MAH00510(4)_convert_20160901152510.jpg

熱い走りをひたすら追随しますよー

さあ、次の目的地はどこへ行くんですか??


DSC_1393_convert_20160901153557.jpg

あれ?ここは行きでも立ち寄った田野口駅じゃないですか。(写真は駅向かい)
ここではどんなイベントがあるんでしょう。


MAH00511(1)_convert_20160901152526.jpg

MAH00511(2)_convert_20160901154000.jpg

MAH00511(3)_convert_20160901154032.jpg

なーるほど、ここは停車駅じゃないから先ほど千頭駅から出発したSLの走行を撮影できるってわけですね。
走ってる姿もなかなか良いですね!!


そして、我々も移動を開始し、

MAH00512(1)_convert_20160901152550.jpg

先回りして撮影(笑)




そして更に、

MAH00513(1)_convert_20160901152601.jpg

先回りして撮影(笑)(笑)



こうして我々はひたすらSLを追いかけながらtomigaokaさんのGPz仲間の方のお店である、


MAH00513(2)_convert_20160901152613.jpg

寿園カフェに到着しました。

すぐに休憩かと思いきや、

MAH00515(1)_convert_20160901152654.jpg

今だ現役の撮り鉄でしたか笑



IMG_5596_convert_20160901131459.jpg

というわけで、tomigaokaさんによる撮り鉄ツアーの締めくくりとしてSLの見えるカフェにて休憩となりました(笑)
こちらのお店もブログに登場するお店でして、自家焙煎のおいしいコーヒーを頂きました。

ぼくがお邪魔した際は購入を悩んでいた極上のRG250ガンマ、現在は購入されたようですwww



その後はtomigaokaさん宅まで戻り、車で掛川市内へ移動し静岡最後の夜らしく名物のうなぎを食べに行くことと
なりました。

ちなみに浜名湖でうなぎの養殖が盛んだったことから、静岡はうなぎが有名となったらしいですが現在は・・・
という話でした(笑)


tomigaokaさんおススメだったうなぎの甚八さんは残念ながら貸し切りだった為、お隣のうな専さんへ入店。

2店は隣同士で掛川うなぎ激戦区といった所なのでしょうか。

DSC04352_convert_20160901161113.jpg

DSC04353_convert_20160901161127.jpg

うーん、贅沢過ぎます!!
うな専もめちゃくちゃ美味いんですけど!!


ここで書くのもいやらしいですが、ぼくの滞在中の食事代などすべてtomigaokaさん持ちです。
ほんとうにありがとうございましたm(__)m

北海道へお越しの際には必ずお返ししますので是非相方さんの計画を実行して下さい(笑)



帰路の途中スーパーで買い出しをして、帰宅後は今回の静岡滞在最後のお酒を交わして就寝。
楽しかった静岡での時間がついに終わりが近づいてきました。


静岡編その4へつづく!!



Posted by バル1400 on  | 2 comments  0 trackback

関東遠征 静岡編その2


・7月5日(火)

この日はtomigaokaさんも有給をとっていてくれていたので一日一緒に遊びます。


DSC_1371_convert_20160901133338.jpg

昨晩のミーティングによってぼくの車両はNSR250R(88)と決定していました。
オンロードの2stはちゃんと乗ったことがなかったのでとても嬉しい計らいです。


DSC_1394_convert_20160901131624_1.jpg

出発直前になってtomigaokaさんが自分の車両だけが近代のバイクであることに納得がいかないようで
一度出したZZR1400をしまってGPzで行くことになりました(笑)


・tomigaokaさん~カワサキGPz750(83)
・相方さん~カワサキGPz750(83)
・バル~ホンダNSR250R(88)

往年の名車たちが集結したツーリングとなったわけですが、当然ぼくはどこを走ったのかなどは全く把握が
できていないのでご了承下さい。


DSCF2271_convert_20160901111327.jpg

一速の出だしのレスポンスが鈍くてストップ&ゴーが続く街中では少し苦労しました。
(後に安定したので前半のみの症状)

パーシャルで巡行するような場面だと、ギヤがしっくりこないなど少々戸惑いましたが、本来高回転で
走行するバイクに求めてはいけない安定でした。
この辺は乗っているうちに割り切れるようになり、だんだん気にならなくなっていきました。

当然ですが先行する他車がいない、どんどん開けていけるようなシチュエーションではストレスゼロ。
まさにレーサーレプリカという名の通り、そういった走りをしないと本来の実力は発揮されませんね。



IMG_5527_convert_20160901111415.jpg

DSC04321_convert_20160901111557.jpg

IMG_5528_convert_20160901111440.jpg

茶畑の中、奥に見える山には「茶」の文字が!!おそらく粟ヶ岳という山であると思われます。


休憩後も、茶畑の中を優雅にランデブー走行してその後は大井川沿いに北上。


DSC04324_convert_20160901130809.jpg

ウェラブルカメラのバッテリー交換ついでに大井川本線田野口駅を見学。


DSC04327_convert_20160901130836.jpg

DSC04329_convert_20160901130856.jpg

ここでtomigaokaさんより、本日のメーン企画であるSL見学が告げられる。

tomigaokaさん「SLなんてなかなか見られる機会ないやろ??」

自分「すみません、釧路でもここと同じC11が走ってます・・・」


とはいえ、大井川鉄道はロケーションがすばらしい!!
地元は冬のみの運行ですが、そういった意味では冬以外にSLが走っているのを見れるのは
貴重な体験なのです。

若干tomigaokaさんをがっかりさせてしまったかもしれませんが、こっちとしては全くもって
楽しめるスタンスですのでご心配なく(笑)


その後、千頭駅前まで移動して、tomigaokaさんの愛する旦味にて昼食となりました。


DSC04333_convert_20160901130949.jpg

DSC04335_convert_20160901131008.jpg

もはや刷り込み教育と言えるくらいtomigaokaさんのブログ読者にとってはお馴染みであり名店と
位置付けられている旦味へ来れたというわけで感動なのである(笑)

店主に紹介され、北海道からの来店であると伝えられると店主に、

「YOUは何しに日本へ?」

と声を掛けられる。

静岡県民にとって北海道はもはや異国という位置づけなのであろうか、それとも店主のジョークなのか。
言わずもがな後者であるとは思う。


DSC04331_convert_20160901130913.jpg

まずはざるを。

正直に言うとぼくは蕎麦には強いこだわりを持っている方ではないですが、これが美味いのは解りました!!
ざる蕎麦なら無限に食えるのではないかというくらい、あっという間に完食してしまいます。


そして更に、

DSC04332_convert_20160901130925.jpg

かけがやってきた。

隠し味的に「ゆず」が良いアクセントとなっていて、これまた美味しく完食。
つゆまで全部頂いてしまいましたm(__)m



関西ではうどんばかり食べていたけど、蕎麦もやっぱり美味い!!
まさに至福の時でございました。



静岡編その3へつづく!!






Posted by バル1400 on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。