MotorCycle Diary And More | 『ZZR1400』 『XR250』 と暮らす日々の日記

はろはろ村上さんと遊ぼう(後編)

前置きとして、HALさんのエリーゼがリフレッシュした記念ツーリングをこの翌日に企画していたのですが、
生憎の雨・・・

DSC_1085_convert_20170624130349.jpg

この日の為に隊長よりレンタカーも借りて準備ばっちりだったのですが、残念ながら今回は延期になってしまいました。

まあ、雨で延期となった一番の理由はこの車なんですけど(笑)


その翌週の日曜日に、HALさん復活ツーリングにも参加予定だった30Z乗りのshoさんも参加する車イベントが
鹿追にて行われるというので、はろはろ氏とせっかく車もあることだし行ってみようかという話になり、連日の
活動となったわけです。






6月18日(日)


DSC_1113_convert_20170624130420.jpg

約束のコンビニ駐車場へ集合。10℃前半と激寒なコンディションでしたがストイックな車だとどうしようもない。



それでも出発して内陸へと進めば快晴となり全く問題なし!!

阿寒IC~本別IICまでの無料高速区間を使ったこともあり、コンビニ休憩くらいであっという間に鹿追まで
到着してしまいました。


DSC_1124_convert_20170624130802.jpg

我々はイベント参加者ではないので、会場であるカントリーパパの駐車場に車を停めます。

しかし、はろはろ氏のS2000改はあっという間に子ども達(大きいお友達も)の心を掴み大注目の的(笑)


羽根が付いてるっ!!


羽根の力は偉大ですwww


そんなわけで、それでは会場へ移動。


DSC_1120_convert_20170624130727.jpg

DSC_1114_convert_20170624130457.jpg

DSC_1115_convert_20170624130535.jpg

国産車の旧車メインのイベントというのは初めての参加でしたが、なかなか見応えがあって楽しかった!!
それにしてもプライベートなイベントでこれだけの台数が集まるというのはスゴイものですねー


DSC_1118_convert_20170624130652.jpg

ホワイトに全塗装したshoさんのZも会場に並んでおりました。
やはりこの車は名車ですね、デザインが素晴らしいし存在感がデカイっすわ!!

久しぶりにお会いし少し雑談。次のHALさんイベントについて軽く相談をし、今回はこの辺で。


DSC_1117_convert_20170624130613.jpg

そしてある意味、今回の目玉とも言えるのがこのトヨタ2000GTでしょう。
道外からイベント参加の為にいらっしゃったらしいです。感動をありがとう!!

ヨタハチも大好きな車ですが、こいつのせいで写真がない(笑)



駐車をさせて頂いたお礼にソフトクリームを食べ、混んでいるので昼食は別の場所へと移動します。


前から行ってみたかった小さな森のレストラン ポパイへと移動です!!

グーグルマップの検索でも「新得・ポパイ」ですぐ出てきたので特に心配していなかったのですが、なんとこの
グーグルマップの場所が、実際行ってみると全然違ったという・・・

ポパイ

少し迷って、現地の人に聞き込みをした結果かなり違うということが判明。
うーん、詰めが甘かったなぁ。



DSC_1133_convert_20170624132217.jpg

元々は帯広市内にあったポパイという店が新得に移転したようで、帯広時代に通った人には懐かしく、また
観光客にはこんな所に感がまた良い感じのお店といった印象。



DSC_1127_convert_20170624130839.jpg

今回はうちの奥さんも参加していたので、奥さんがガーリックチキン



DSC_1128_convert_20170624130910.jpg

自分はハンバーグ(アメトーークのハンバーグ芸人を見たばかりだった影響大)

はろはろ氏はコジャレたパスタを食べておりました!!


ここのお店ですが、鹿追に寄り道しなければ瓜幕から直接来ることも出来る為、日帰りツーリングには
かなり良いポイントではないかと思います。

食事も美味しいし、程良い距離で無料高速を使えば時間もかなり余裕が出来ますので、調整も可能。
阿寒~足寄回りでも行ける(帰れる)ので工程は変化が付けられます。


DSC_1131_convert_20170624131009.jpg

十勝なので直線が多く、走って楽しいというよりは数台でワイワイと行く方が楽しいかもしれませんね。



さて、帰り道は、

DSC_1135_convert_20170624131059.jpg

DSC_1136_convert_20170624131129.jpg

試乗会も開催。(隊長の許可ありw)



当初、はろはろ氏がスピダーの操作に心配をしておりましたが、実際はぼくの方がS2000のクラッチ操作に
馴れることが出来なくて、街中での信号ではかなりガクガクと醜態をさらすことになってしまいました・・・


DSC_1140_convert_20170624131208.jpg

はろはろ氏の青春の一台、今だ現役で維持し続けているとはなんとも素晴らしい(うらやましい)

2日間に渡って遊んでくれてありがとう!!


スポンサーサイト
Category : その他の活動
Posted by バル1400 on  | 6 comments  0 trackback

釧路埼灯台を探してみる

娘が学校の活動で釧路市内の散策をするという話から、米町公園の近くに灯台があるんだけど
お父さん知ってる?という話になりまして。

そんな所に灯台なんかあったかな??とグーグルマップで調べてみたのですが確かにありました。
気になったので後日、近くまで行った際に現地へ行ってみました。


DSC_0853_convert_20170427224519.jpg

こちらのサイトにある通り、これは灯台だと言われないと解らない建物ですねwww


DSC_0856_convert_20170427224542.jpg

その風体は灯台というよりはビルなんですが、地元でもまだまだ知らないことってあるもんだなぁと
面白いことを教えてくれた娘に感謝です。
(ちなみに娘は学校の活動で行くので中の見学も出来るらしい)


この釧路埼灯台もなかなか面白かったのですが、それよりもビックリしたのがこちら。

DSC_0855_convert_20170427224531.jpg

灯台がある高台の下にコールマイン(元の太平洋炭鉱)の石炭を運ぶ列車用の線路があるのですが、その淵に
家が建ってるではありませんか!!

車も停まってるし、あそこまで車で行けるってことなのか??
すごく気になってしまったので、高台から海岸沿いへ続くであろう道を探し出して進んでみると、


DSC_0858_convert_20170427224606.jpg

DSC_0857_convert_20170427224556.jpg

すげー!! こんな所初めて来たっ!!


漁村の一本道を進むと行き止まりになっているのですが、線路を渡って海岸へも行く事が出来るようです。
(その一本道の景色も、どこか知らない土地へ来たかのような錯覚をする雰囲気があります)


奥には石炭関係の施設のようなものがあるようなのでどこまで侵入して良いのは不明なので線路から
先へは行かなかったのですが、それにしてもこんな場所があったなんてびっくりです。

そのうち、南大通り辺りの散策に行ったついでにまた立ち寄ってみようと思います。




ストリートビューで漁村の道が見られます。
所々、時が止まった建物が残ってるのが見られてノスタルジックな気分になりました。

Category : その他の活動
Posted by バル1400 on  | 4 comments  0 trackback

HONDA導入


地球の裏側にいった友達はいないバル1400が久方ぶりに戻ってまいりました。


9月から新しい職場で働いておりますが、全くの異業種へと転職したので日々大変なことの連続で
ブログを更新するような気力も活動もほとんどなかったのですが、3ヶ月が経ち、少しは馴れてきたのと、
本日から年末のお休みに入ったので久しぶりに記事でも書いてみることにしました。


DSC_0543_convert_20161230152939.jpg

例年に比べると今年は12月の雪が多く除雪も大変なので新たなマシンを導入しました!!


DSC_0546_convert_20161230152948.jpg

ホンダさんのユキオスSB800です!!



DSC_0542_convert_20161230152928.jpg

除雪機もあるんですが、ある程度の量を集めてからじゃないと飛ばせないんですよ。
今まではその集める作業を人力で行っていましたが、これがなかなかの重労働でした。

というわけで作業の負担軽減の為に投資してみました。


上記リンク先のホンダのサイト内に動画も出ていますが、実際使ってみても本当に楽に雪を押せるので(マンマ)
とても楽です。

一度これを使ったらもうママさんダンプでの雪集めはしたくないくらい楽になりました。



今日からようやく休みです!!


皆さんもよいお年をお過ごし下さいm(__)m


Category : その他の活動
Posted by バル1400 on  | 8 comments  0 trackback

転機

人生を振り返ると、あそこが大きな転機だったなと思うポイントになるような出来事があるかと思います。
自分にもそんな転機が訪れ色々と考えた結果、現在の職場を6月いっぱいをもって退職することにしました。

さて、幸いなことに有給をしっかりと消化させてもらえることになったのでかなりまとまった休みとなります。

そこで、普通に会社勤めをしているときには行けない所までツーリングへ行ってみることにしました。

DSC03648_convert_20160601213530.jpg

関東より南へ行くとなると、ぼくの住んでいる地域ではフェリーに乗れる場所まで移動で約1日。
そしてフェリー移動に更に1日必要なので、単純に行って帰ってくるだけで4日掛かる計算になります。

更に現地での移動日数を考えると、普通に仕事をしている中での休みでは現実的な場所ではありません。


なので今回、思い切って西日本ツーリングへと旅立ちます!!
(まだ確定してませんが、帰路で関東方面にも足を延ばす可能性あり)


次回記事から、ツーリング準備へと移りますm(__)m




Category : その他の活動
Posted by バル1400 on  | 

キャンプアイテムの追加

3月末の道東自動車道延伸により札幌が日帰り圏内となり、ちょろちょろと遊びに行ってます。

バイクネタのないので、札幌へ行った際に購入した物をちょっと紹介。



まずはストーブから。


DSC03475_convert_20160418201555.jpg

SOTO レギュレーターストーブST-310

こちらを購入した理由は二つあります。



1、一般的に入手しやすいCB缶を使用

DSC03482_convert_20160418202448.jpg

アウトドア用ストーブでは一般的にはOD缶を使用するタイプが多いのですが、アウトドア用品店やホームセンター
などでは取り扱いがされているものの、どうしても小さな町の商店なんかでは入手がしずらい物になります。

僕の場合は使いかけで残量があっても、次の時にはまた新品を持っていったり、荷物に余裕があるときには2個を
持っていったりしていましたが、やはりバイクツーリングではなるべく荷物は減らすに越したことはないわけです。



2、使用時の安定感が良い

DSC03478_convert_20160418201634.jpg

ガス缶が横向きにセットされることやバーナー自体の安定感が良さそうで使いやすそうであるのも魅力です。

キャンプ地で調理を行う地面の条件は様々です。携帯しているテーブルはもちろんありますが、芝の上などでは
必ずしもしっかりと並行になるとは限りません。

DSC03483_convert_20160418202502.jpg

DSC03485_convert_20160418202528.jpg

下の安定感がイマイチの場合、このように高さがあるので気を付けないと倒れてしまう可能性が高まります。
その点ST-310は重心が低く、4か所の足が直接コッヘルを支えているので安定感が高いように感じます。
(※実際倒した事はないんですが、なんとなくハラハラとするのを解消したかった方が大きいかも)


DSC03488_convert_20160418202917.jpg

しかし、パッキング時のサイズでは今まで使用していたスノーピークのバーナーに分がありますし、コッヘルの
サイズが中にOD缶を収納できるサイズになっているので最小限のスペースでの旅となると選択肢は変わります。

バックパックを背負っての登山や歩き旅ではなくバイクでのツーリング。特に旅が長くなればなるほどST-310の
方がメリットが大きいのではないかと個人的には考えます。





続いてもまたSOTOの製品。
※昨年の夏に一緒にキャンプをしたバイク龍人さんが使用していたのを見て以来欲しかった製品

DSC03470_convert_20160418201514.jpg

スライドガストーチST-480

これはガスが充てん出来るというメリットも嬉しいですが、なんといってもこのギミックかと。

DSC03471_convert_20160418201527.jpg

DSC03473_convert_20160418201542.jpg

ライターだとストーブなどに点火をする際に付いた瞬間、指が「アチッ!!」ということがあるんですよね・・・
これだけ火口が伸びてくれるとそういった心配は減ると思いますし、縮めるとライターサイズになるのが素晴らしい。

ストーブ自体にも点火スイッチは付いていますが、すでにコッヘルをバーナーの上に乗せてると押しずらい時があります。
あと点火スイッチを使いすぎると故障してしまうリスクも高まってしまいます。
(実際スノピのストーブの方15回くらい押してようやく1回付く状態になってます)

故障に関しては人それぞれの考え方があると思いますが、自分は身近にすぐ修理に出せるショップがない環境の為
そのままになっていることを思えば、頻度を控えるメリットはあるかと思っています。







続いては虫除けです。

DSC03467_convert_20160418201433.jpg

DSC03468_convert_20160418201447.jpg

アウトドア キャンドル
(虫が嫌うといわれる香りシトロネラのオイルを配合したアウトドア用キャンドル)

ファミリーキャンプ用にLサイズと、ソロツーリング用に小さいのを購入しました。

一昨年の夏だったと記憶してますが、丸瀬布でキャンプをした際に隊長がこれを持ってきていたのですが、
キャンドルを付ける前と後では虫の寄り付きが全く違いました!!

虫の種類にもよるのかもしれませんが、その時は感動するほど静寂が訪れたのを記憶していましたので、
秀岳荘にて同じ物を発見し購入してきました。
(あくまで個人の感想です!!騙されてもいいやと思う人は買ってみてください笑)









いつになく長文をダラダラと書いてしまいましたが、最後にこちら。


DSC03469_convert_20160418201501.jpg

エッグホルダーですwww

前にも買ったことがあるんですが、どっか行っちゃいまして・・・
こういうのは見つけた時に買わないと、意外と欲しい時に売ってなかったりしますよねm(__)m



Category : その他の活動
Posted by バル1400 on  | 2 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。