MotorCycle Diary And More | 『ZZR1400』 『XR250』 と暮らす日々の日記

程よい距離の焚火スポットを探す

順調に布教活動が広まっているようでなによりですwww

さて、更なる入信者を増やすべく体験会を実施したいのですが、住宅街にある我が家の敷地内で焚火をするのは
ご近所の視線的にどうにも落ち着かないものがある為、ちょうど良い場所はないかと模索をしていました。

そこで目を付けたのが市内某所にある河畔公園のはずれ。

冬期間は閉鎖されておりあまり人通りがない事と、近場なので行き来するにもアクセスが楽なのでちょうど良い
のではないかと思い、ここで実地テストをすることにしました。


しかし、ここも全く人が通らないわけではない為、1人だと怪しい雰囲気が出てしまいます。
そこで強制的に嫁も参加してもらいました。


DSC_2365_convert_20180129113321.jpg

最低限、必要なものを持ち込んで車から焚火スポットまで運びます。
雪がもう少し降った後ならソリの方が便利だなぁ等、実地訓練によって見えてくるものがあります。



ユニフレームのファイアグリルはBBQも出来るよう網をセットすることが出来るツメが付いてますが、焚火だと
どうしてもツメより薪が高くなってしまいます。

DSC_2368_convert_20180129113336.jpg


まあそもそもファイアグリルが油で汚くなってしまうのが嫌なのでBBQはするつもりはないんですけど、でも
お湯を沸かしたりダッチオーブンを置いたりはすることは多い。

お湯を沸かすくらいなら写真のようにツメは使用せずロストルを直接薪の上に置いて使用するんですが
結構不安定なんですよね。


0000000633274_r1_02_convert_20180129113302.jpg

専用で出てるトライポッド(FGポッドハンガー)を買えば解決するんでしょうけど、それなら汎用の
トライポッドを買った方が焚火台の買い替え後も使えるかなーと悩み所。


ST-130R_main_515Wx515H_convert_20180129113540.jpg

それにしてもスノーピークのは良い値段しますね・・・




DSC_2371_convert_20180129113507.jpg

2時間くらいまったり過ごしてコーヒーを飲んだりカップラーメンとコンビニ飯食べたりして撤収。
蒙古タンメンは嫁チョイスです(本店に行くのが夢らしい)



場所としては焚火するには問題なさそうですが、吹きさらしなので風がある日だと結構寒い場所です。
それでも釣りをしている人もそれなりにいましたし、好きなら気にならないかな。


DSC_2369_convert_20180129130751.jpg

さて、次は誰が入信するでしょうかwww
(寒くて誰も入信しないかも・・・)



スポンサーサイト
Category : その他の活動
Posted by バル1400 on  | 8 comments  0 trackback

テント購入したんですけど

今週こそキャンプ行ったると思ってたんですけどね。

tenki_convert_20171111205720.jpg

発達した低気圧の影響から道内大荒れとなっており防風警報が出てますのでちょっとキャンプって感じじゃ
ないんですよね・・・

ネタもないので実戦配備前に記事にしちゃいます。


m_k_1122533_gy_convert_20171111145434.jpg
m_k_1122537_pe_convert_20171111145444.jpg

春・秋用のソロテントとしてモンベル ステラリッジ(2型)を購入しました。
(※フライシート別売り!!)

今まで使ってたやつはこの時のキャンプでやはり劣化を感じたので買い替えることにしたわけです。


ちなみにステラリッジの他の候補は、

2617_01_convert_20171111210429.jpg

オガワ ステイシーネストも前室が広くてかなり良かったんですが、ソロで連泊したりロングツーリングできるような
連休がたくさん取れる環境ではなくなってしまったので、あまり活躍しそうにないのでやめました。


使い方的にもステラリッジの方が今は合っていたから選んだのもあるんですが、

m_k_1122529_thym_convert_20171111145419.jpg

夏用に持っているモンベル サンダードーム(2型)と共通して使えるオプションがあるから投資額を抑えられるのもあるかと。



DSC_2099_convert_20171111145644.jpg

なかなか実戦で使えないのでガレージで設営テストですよ。


DSC_2102_convert_20171111145620.jpg

あれ??なんかグランドシートが全然余っちゃってサイズが合わないぞ・・・

サンダードームのオプションがそのまま使えるからいいよねってしっかり調べないで購入したんですが
なんと同じ2型でも若干サイズが違うということを買ってから気づいてしまいました(汗


サイズ比較

20cmも違うじゃないですかー!!

空間的にも身長182cmある自分的にはステラリッジはほぼジャストサイズで結構余裕ない感じ・・・

210cmとは言えテントって三角になってるじゃないですか?床面積が210cmでも斜めになってますから
ちょっと圧迫感がある感じなんですよね。

まあそれはしょうがないにしてもグランドシートは専用サイズが必要ですわ。


DSC_2116_convert_20171111145405.jpg

そのまま使えると(勝手に)思ってたのに出費が増えてしまった。


m_k_1124416_gn.jpg

でもテントマット ドーム2はどちらでも使えたので、こっちは流用可能でしたよ。


DSC_2144_convert_20171111150437.jpg

パッキングしたサイズ比較です。やはりサンダードーム(グリーン)の方が大きめですね。
ステラリッジ(グレー)は登山等も想定されているだけあって軽いです。
(横の袋はそれぞれのポールです)


今回は予算の都合上購入は出来ませんでしたが、ステラリッジにはなんとスノーフライの設定もあるんですよ!!

スノーフライだけでお安いテント一個買えちゃうくらいなのでさすがに今年は無理だwww

すこしずつ冬キャン用品もそろえていきたいなぁという妄想をしております!!
(だれか一緒にどう??www)



Category : その他の活動
Posted by バル1400 on  | 0 comments  0 trackback

剣淵でファミリーキャンプ!!

お盆休みに帰省していた「あに一家」が帰るついでに、一緒に北上してみんなでキャンプをしてきました。

当初は旭川や東川へのアクセスを考えて当麻町でキャンプをしようと計画したのですが、ヒグマが出没した
とのことで予定していたキャンプ場が閉鎖されてしまいました・・・



そこで、以前より良い評判を聞いていた剣淵町の「絵本の里家族旅行村キャンプ場」にて8月14日~16日まで
2連泊して周辺の観光をすることにしました。

フリーサイトを利用するつもりだったので、良い場所確保のため9時には出発をし、ほぼノンストップで剣淵まで
ずばっと移動しちゃいました。

kenbuchi_convert_20170822125308.jpg

そういえば剣淵ってちょうど一か月前のカングーテストドライブでも来たな(笑)

受付を済まし、2家族分を余裕を持って設営できそうな場所を探し、あにが「ここにしよう!!」と決めたのは
ドッグランの裏のフリーサイト。

DSC_1579_convert_20170822123727.jpg

設営中からあにがやたらくしゃみをしていたのですが、そういえばあには動物アレルギー(笑)
犬の毛がサイト一帯に漂っていたのでしょうかwww

自分でここに決めたんだからね・・・


DSC_1582_convert_20170822123809.jpg

ファミリーテント×2

スクリーンテント×1

ソロテント×2

という布陣で設営完了っ!!


DSC_1593_convert_20170822123844.jpg

一日目は残念ながら雨となってしまい、キャンプ場の東屋にて焼肉をしました。

みんなスクリーンテントの中で焼肉して油で汚れるのは気にならないんでしょうかね??
(うちが貧乏症なだけか・・・)


DSC_1622_convert_20170822124103.jpg

DSC_1624_convert_20170822124127.jpg


キャンプ場の横にある剣淵温泉レークサイド桜岡のお風呂が利用できるので便利です。

朝風呂も5時~8時まで開放しているのでキャンプ泊でも衛生的に身なりを整えて出発することが
出来るのが良いですね。


翌日、8月15日(火)は旭川へ移動して子どもたちは科学館へ。

我々は秀岳荘へ行ったりキャンプ道具を取り扱うスポーツ用品店へ行ったり。
その後東川のモンベルへ行ったりとキャンプ中心の活動。


DSC_1615_convert_20170822123956.jpg

DSC_1619_convert_20170822124030.jpg

観光らしい場所といったら塩狩峠へ寄ったくらいか・・・


8月16日(水)も観光なしで撤収から一気に帰ってきてしまいました。
翌日から仕事&学校だったので無難な選択。


というわけで、キャンプメインの旅だったので報告するような活動もなく、これにて今年の
お盆の活動終了です。



Category : その他の活動
Posted by バル1400 on  | 4 comments  0 trackback

ついに行ったぜ シゲチャンランド!!

DSC_1247_convert_20170710215650.jpg

とはいえ、ここより先には入ってないのでタイトルほど行ったと宣言出来るわけではないんですけど・・・




DSC_1241_convert_20170710215921.jpg

雨天延期となっていたHALさんのエリーゼ復活祭を当初のメンバー全員参加で無事に開催出来ました。
それがしげちゃんツーというわけですねw

それにしてもミッドシップとロングノーズが交互に駐車するとこんな凸凹(笑)



DSC_1253_convert_20170710220158.jpg

定期的に停車してクールダウンタイムを設けるものの、4台とも炎天下の中苦行的な工程が続く。
しかし、それもまた良し!!(と今になれば言えるw)


DSC_1264_convert_20170710220326.jpg

ミラー越しに狙ったけど、一番良く写った写真だけなぜか背景が建物となってしまったよ、shoさん。



DSC_1289_convert_20170710222547.jpg

プランニングから撮影まで、何から何までやってくれるHALさん。





そして、

DSC_1284_convert_20170710221552.jpg

DSC_1275_convert_20170710220524.jpg

DSC_1299_convert_20170710220726.jpg

DSC_1304_convert_20170710220832.jpg

ぼくのカメラには常にあなたがロックオン、毎度連れまわされても文句ひとつ言わないワンダフルガイ
御存じ、はろはろ村上さん!!



もう少し涼しくなったらまた遊ぼうねwww

DSC_1294_convert_201707102233231.jpg



Category : その他の活動
Posted by バル1400 on  | 4 comments  0 trackback

シーサイドラインドライブ

7月1日(土)、林道愛好家たちが何やら楽しそうなイベントを開催しているウワサを小耳に挟みつつも
どうしても終わらせておかなくてはならない用事を済ませる為スピダーで某所にある工場へ。

作業終了後、バイクに乗り換えて林道チームと合流するにはちょっと時間が遅すぎる為、それなら
一人でドライブでもしてやろうと思い、いつものシーサイドラインを走って厚岸まで移動です。

DSC_1161_convert_20170703212541.jpg

この車自体は定期的に運転はしているものの、シーサイドラインのようなフィールドをここまでじっくりと
運転したのは初めてかもしれない。

ピュアスポーツの持つ圧倒的な楽しさを満喫。すべての操作にサポートが一切ないスパルタンさ故の操作する
充実を味わい、まだまだ走りたい気持ちになってしまったのでさらに東へ進むことにしました。



DSC_1168_convert_20170703212751.jpg

快晴ではあるものの、夏の道東の海沿いでは霧が発生する確率が高い。この日もやはり登場しましたよ・・・



DSC_1170_convert_20170703212830.jpg

視界も悪くなり、せっかくの楽しいドライブもここらでおしまいかなーと思っていましたが、



DSC_1171_convert_20170703212920.jpg

幸運なことに、霧と快晴が定期的に入れ替わってくれたので暑さも回避できて結果オーライ。


しかし、シーサイドラインから内陸へ移動すると灼熱で、オープンカーにはかなり厳しい気温に・・・


DSC_1181_convert_20170703213019.jpg

国道を避け、ひたすら農道を繋ぐルートを走るので他車のストレスは皆無。


DSC_1182_convert_20170703213102.jpg

シーサイドラインを堪能し過ぎたので若干戻る感じで姉別にあるグレイトフルファームさんを訪問。

ここは「はろはろ村上さん」のお友達のブログで紹介されていたので、ちょっと気になって下見に来てみたものの
残念ながらクローズド。

翌日、偶然お話した姉別の方の話によると事前に電話をすると大丈夫そうだということだったので、もし
シーサイドラインツーリングが開催されることがあったら、予約してみるのも良いかもね。

こちらのお店へ行く道ですが浜中から向かう道は2本あり、一本はダートでしたがもう一本は舗装でした。
どちらも距離はさほど変わらないよう。
(東側から向かう分にはオール舗装)








ここまで来たら高梨沙羅ソフトクリームでも食べて帰りましょうか。
仲間内のしょうもない隠語の答え

20161203102244_convert_20170703220004.jpg

ちなみに、はろはろ氏はメイクを覚える前の自然な頃の方がぐっとくるらしいwww




DSC_1183_convert_20170703221203.jpg

浜中は通過しようかと思ったら、ぜひとも寄って写真を送ってほしいというリクエストを単身赴任中の
fogさんから頂いたのでちょっと寄り道。



DSC_1185_convert_20170703213151.jpg

DSC_1190_convert_20170703213243.jpg

DSC_1191_convert_20170703213323.jpg

DSC_1188_convert_20170703220845.jpg

浜中駅には実は初めて寄ったんですが、こんなにルパンのパネルがあるとは知らなかったので楽しかった。
fogさん、少しは元気が出たかな??www



DSC_1197_convert_20170703213400.jpg

茶内にあるコープはまなかにて糖分補給、クールダウン、そして水分のストック補充をして帰路へ。

帰りも国道を走らずひたすら道道を繋いで帰れるのでストレスフリーではあるものの脱水症状一歩手前・・・





最後に、

DSC_1189_convert_20170703220909.jpg

浜中駅は無人なのでこんな楽しみもありますわwww


Category : その他の活動
Posted by バル1400 on  | 6 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。