MotorCycle Diary And More | 『ZZR1400』 『XR250』 と暮らす日々の日記

カムイミンタラキャンプ場の視察

お盆前から放置となっていたブログをしれっと再開しますw

ブログ更新していなかった期間もブロともさんのツーリングに顔を出させて頂いたり、家族で
キャンプへ行ったりとそれなりに遊んだりもしてたのですが、いかんせん仕事が忙しくて
平日に記事更新の気力が湧きませんでした・・・


9月になり涼しくなってきたのでキャンプには良い季節となってきました。

ちょっと仕事繋がりの知り合い達と、男たちだけでキャンプでも行きたいねぇという話があがり
どうせだったら「本来のキャンプが楽しめる場所で!!」というわけで、以前より良い場所だ
という噂を聞いていたYAMANONAKAカムイミンタラキャンプ場の視察へ行ってきました。


DSC_1288_convert_20150913173324.jpg

合併して釧路市となった音別町までは国道38号線を通って行くのが普通ですが、それじゃあつまらんという
わけで広域農道を繋いで走っていったら、あららダートじゃん・・・

熊は良いけどダートはご勘弁(笑)

幸い2~3キロくらいでダートは終わってくれたので良かったですが、知らない道でダートだと引き返そうか走破しようか悩みますねー

DSC_1293_convert_20150913173418.jpg

YAMANONAKAというだけあって、本当に山の中にありました。

宿泊客でもないのに、オーナー夫婦さんが丁寧に施設の説明なんかをしてくれて好感度も良し。


DSC_1289_convert_20150913173339.jpg

DSC_1291_convert_20150913173404.jpg

廃校がそのまま施設となっておりそこには大量の漫画や雑誌もあって、キャンプの夜星空を見上げながら
マッタリ過ごすのと同じくらい誘惑が多いデス・・・
1人でツーリングで来た利用者なら最高の時間潰しになることでしょう。



DSC_1290_convert_20150913173351.jpg

もちろん、薪ストーブも完備です!!


テントサイト周辺、照明はいっさいなしなので雲がなければ最高の星空が望めそうです。
9月末か10月頭に行ってみようと思います。




DSC_1294_convert_20150913173431.jpg

帰りは素直に国道から帰りましたよ。音別のセイコーマートで会った本州からのツーリングライダーに、
音別から釧路までの間の測定ポイントを教えてあげたのですが、先に出発したその子を途中で
追い抜いてしまい、これで自分が捕まってたら最高にカッコ悪いなぁ・・・

なんて思ってたら案の定、定番のスポットにレーダー付きパトカーが鎮座です(笑)
(もちろん捕まってません!!)






午後からは、翌日の天気が雨予報だったのでキャンプも行けずなにをしようかウダウダ。
15時過ぎくらいにようやく標茶の温泉テレーノへ行って風呂に入り、奥芝商店でスープカレーでも食べて帰ろうと
思ってたら奥芝商店は夜の営業はしてませんでした(T_T)



DSC_1296_convert_20150913173457.jpg

じゃあ他に帰る途中でというわけで塘路にあるプレッツェモーロでパスタ食べーの。



DSC_1299_convert_20150913173512.jpg

んで、帰宅後は更に標茶ののざきで仕入れてきたヒナ串を焼いて食ってダラダラと酒を飲んで夜は更けていきました。


うーん、久しぶりすぎて終わり方がうまく書けなかった(笑)









スポンサーサイト
Posted by バル1400 on  | 0 comments  0 trackback

GreatTraverse

2014年、前人未到の挑戦として、南は屋久島、北は利尻島までの「日本百名山ひと筆書き~グレートトラバース」7800kmの旅を208日と11時間で達成したアドベンチャーレーサー田中陽希。



昨年の挑戦ドキュメンタリーをすべて見て、完全に陽希君(あえての君でw)にヤラられてしまいました!!


その陽希君が2015年、今度は二百名山ひと筆書きの旅に出発しました。(詳しくはこちら


今回は宗谷岬から、つまり北海道からのスタートだった為チャンスがあれば早い段階でどこかで会えるかもしれないと
期待を膨らませ、旅の行程と自分の休みを照らし合わせ一番近くに来ていて自分が動ける日を探しました。


そしてついに本日6月20日(土)がすべての条件が揃った日となったのです。

DSC03292_convert_20150620193813.jpg

うちの娘も行きたいというのでトップケースを装着し、二百名山ステッカーを貼って準備オッケー!!



陽希君は帯広八千代ユースホステルから次のペテガリ岳へのロード移動日の予定。
我々がのんびりと出発してしまうと、林道に入ってしまう可能性もあるので、そうなったらもう会えないでしょう。
そういうわけで早い時間帯に(舗装移動をしているであろう)会えるように自宅をAM5:45に出発しました。

こんな早い時間だと陽希君が本日、本当に出発するのか情報が発信される前なので、もしかすると
休養日として移動しない可能性もあったのですが、まあそればっかりは勝手に応援に行くので
しょうがないというわけです。

豊似まで到着した時点で陽希君の現在地が解るGPSで確認してみると、すでに移動していることが解りました。

「良かった。とりあえず会える可能性は高まったぞ!!」

自分が南へ行き過ぎていたので大樹町へ戻り、そこから中札内へと移動。
ちょうどマツダのテストコースがある辺りで陽希君のGPSと、自分の現在地を何度も照らし合わせて間違いないであろう
道道をゆっくり進むと前方から歩いてくる徒歩旅らしい人が!!


201506201650_convert_20150620193726.jpg


やったぞー!!ついに会えたぞー!!


※フチ子は気にしないでくださいw


どうしても頼みたかった写真撮影とサインをお願いすると快く快諾して頂けました。

旅の事を思えば声を掛けるくらいで済ませるべきなのは重々承知していますが、勝手なお願いを聞いて頂けて
本当に感謝です!!

DSC03293_convert_20150620193824.jpg

持参した陽希君の本に、


DSC03294_convert_20150620193835.jpg

丁寧にサインとイラストまで描いて頂きました。



DSC03289_convert_20150620193746.jpg

陽希君、貴重な時間をありがとうございました。挑戦が成功することを祈りながら応援させてもらいますm(__)m



この時点でAM9:30、目的も達成したし午後からは雨マークの予報だったので早々に帰ることにしました。


DSC03291_convert_20150620193759.jpg

豊頃の朝日堂さんでドーナツを買って食べ、お土産用にも購入してAM12:30くらいに無事帰宅。





以下コピペですが、グレートトラバース2のプロローグ放送予定です。

NHK BSプレミアムにて
「グレートトラバース2:プロローグ 田中陽希・二百名山へ!新たなる旅立ち」
が放送されます。
装備準備の様子や昨年ゴールした利尻島でお世話になった人たちとの再会など、新たな旅への出発直前の様子をご覧いただけます。

<放送について>
6月27日(土)21:00から
NHK BSプレミアム


Posted by バル1400 on  | 6 comments  0 trackback

天気が良かったものの・・・

・5月27日(水)

DSC_0944_convert_20150530081951.jpg

平日ですが最近は天気が良い日が続いていたのでZZRで出勤して仕事帰りにシーサイドラインへ。
ウェア類をフル装備で出勤した為、同僚達から若干引かれたのは内緒です・・・
(こいつ、仕事帰りに遊ぶ気だなってバレバレです)

しかしですね、やはり北海道の東側だけあって天気が良くても夕方にはもう寒い寒い。
今年初っていうのと寒さで体が全然動かないのでリズムが悪く、乗れないので全然楽しくないなぁと思ってたら
対向車線側からおそらく同車種であろうZZRを先頭にR1が2台のパーティが快走していった。

平日から元気な人たちもいるんですねー



1432941412896_convert_20150530081937.jpg

シーサイドラインを折り返し、途中から44号線へ戻って一山超えて帰宅すると70キロ強走ってました。
仕事帰り、平日の夕方にしては走った方か。


今日は土曜日ですが天気も悪く、明日は日曜出勤なんで今週末は特になにもできそうにないな・・・



Posted by バル1400 on  | 0 comments  0 trackback

知床峠開通

5月1日(金)はカレンダー通りのお休みの人が仕事の為、一緒に遊んでくれる人が見つかりません(T_T)

前日の夜まで何をしようか悩みに悩んでおりましたが、静内の桜を見に行くか知床横断道路へ行くかの
どちらかにしようと思って少し調べて見た所、なんとなんと知床峠は5月1日からの開通だと判明。

まさに明日じゃん!!

しかも静内より近いじゃん!!



というわけで、知床峠に決定してZZRの最低限のシーズンイン準備を済ませて決行しました。


map_convert_20150507185940.png

ざっと360キロの行程ですが、半分弱はマニアックな農道繋ぎルートだし、走り慣れた道なんで気楽なもんですね。
反時計回りで羅臼側から知床峠へ進んで斜里のレッチリにて昼食というツーリングプランに決定。


DSC03209_convert_20150506170501.jpg

羅臼のセイコマまでノンストップで一気に走り切ります。ソロだとペース配分とか気にしなくていいんで楽ですが、
必要以上に停車しなくなってしまうんで写真は無いってパターンが多い。

せっかく開通初日の知床峠なんで動画も撮影します。(オンロードの動画は私的観賞用・・・)
セイコマにてカメラセット、スクリーン&ヘルメットのシールドの虫をキレイにして準備完了。

いざ峠へGO!!



MAH00011(2)_convert_20150506170921.jpg

走り出してすぐにスクリーン真ん中に虫が当たっていきなり汚れました・・・orz

横の斜面から雪解け水が途中途中で流れているのと、開通初日なので路面条件も悪かろうという訳で
ボチボチのペースで走行します。


MAH00011(4)_convert_20150506170940.jpg

MAH00011(8)_convert_20150506171010.jpg

標高が上がると日陰になる側の道路側面には雪の壁がそれなりに高く残ってます。実は開通してすぐに走るのは
初めてなので新鮮で自然とテンションもあがります。(立山黒部アルペンルートとか走れたら失禁するやも)



MAH00011(9)_convert_20150506171028.jpg

頂上付近にてロードバイクの旅人が走ってました。テントなどの荷物一式を背負ってここまで登れる脚力と
体力は脱帽です!!




MAH00011(10)_convert_20150506171042.jpg

頂上のパーキングに無事到着ですが風も強いし、さすがに寒い!!



DSC03210_convert_20150506170611.jpg

隣の半そで君とその父親がカメラの画角に入り込み続けるのと、運転席のドアがずっと開いているので
写真撮るタイミングが全然とれません・・・(ToT)


DSC03213_convert_20150506170741.jpg

寒くてこれ以上粘れないって訳で、「HALさん」と「1200あーるえすさん」に写真のみLINE送信してすぐに
ウトロ側へ下山を開始します。
※後にこれが砂利出前事件として某ブログの記事にもなりましたm(__)m


DSC03217_convert_20150506170836.jpg

斜里手前!!


名もない展望台へ到着も、道の先は残念ながら霞んでいて良い写真は撮影できずでした。



その後は斜里で給油を済ませて、昼飯を食べる為久しぶりにレッドホッドチリペッパーへ行ってみましたが、


DSC03221_convert_20150506170859.jpg

残念ながらのクローズでした。まあこんな事もあるだろうというわけで、また今度行ってみます!!

その後はコンビニでおにぎり食べて、ほぼまっすぐ帰宅して本日の活動は終了。
久々のオンロードバイクでしたがやっぱり楽しいっすねwww





Posted by バル1400 on  | 6 comments  0 trackback

道東8の字移動

9月13日(土)、幌延に住む「あに」が隼で遊びに行くから「途中まで迎えにきてくれー!!」とw

当初はコムケ湖辺りまで行ってあげようと思ってたものの、道東はあまりにも気温が低いのでやっぱりもう少し近場で
網走集合に変更してもらいました。

んで、11時過ぎに出発して走ったけど寒いのなんの・・・

藻琴山ではおそらく10℃~12℃くらいしかなかったと思うんですよね(ToT)


集合場所は網走にあるレストランホワイトハウスです。
以前から噂は聞いていたものの、実際に行くのは初めてなので楽しみ!!

DSC00565_convert_20140916210610.jpg

一方通行を逆向きに出てしまった為に下車して押して店まで進みましたw
店の前にはツーリングライダーの客が停車してました。やはりライダーの間でも噂は広がっているようです。


DSC00566_convert_20140916210625.jpg

雨が落ちてきていたので、自分は屋根の下に停車させて頂きますm(__)m
少し待っていると300kmちょっとの距離を走ってあにも到着。
(あにお盆の帰省の際も寄ったので2回目の来店)


DSC00567_convert_20140916210637.jpg

ぼくは今月のおすすめ的なカキフライとカットステーキのセットを注文。これで1100円だったと思う。


DSC00568_convert_20140916210650.jpg

あにはイクラ&うに丼とステーキのセット。これで1250円という驚愕の価格っ!!
本当はあにと同じのを注文したかったけど、2人で同じのもどうかと思って変えたものの、こっちの方が美味そうw


ヴォリュームがすごいという話だったので、朝飯抜いて行ったけどギリギリでした・・・



DSC00569_convert_20140916210704.jpg

その後は家族へのお土産を購入する為に味噌精肉店へ寄ってホルモンなどを購入して、この日は隊長の基地で一泊。

夜は2人でひたすら「イニシャルD」を読んで一日目終了。





9月14日(日)は釧路の実家へ2人で帰省するだけ。

まっすぐ帰っても面白くないという訳で、お盆に買えなかった牛乳を買って帰るべく茶内経由で帰ることに。

この日も予報では少し晴れるようなことを行っていたもののどんより曇っており気温があがらないので寒い寒い・・・


DSC00570_convert_20140916210726.jpg

茶内までダラダラと走ってお目当ての牛乳を買うべくコープはまなかへ。
(テントはバイクのお客様の為に設置されてはおりません)







DSC00571_convert_20140916210739.jpg

(´°ω°)チーン



2回目のチャレンジも不発に終わる。10時開店目掛けてこないとダメっぽ・・・

DSC00572_convert_20140916210756.jpg

店内にあるソフトクリーム店で4、0ソフトは食べることができました。あに曰く、今まで食べてきたソフトの中で
一番うまいらしいwww

たしかにかなり濃厚でございましたm(__)m


その後は厚岸まで戻って思い出の地を巡る旅へシフト。
(小学校低学年まで、我々兄弟は厚岸に住んましたw)



DSC00573_convert_20140916210827.jpg

出たっ!!ロボット交(こう)ちゃんw

なんか右腕が取れそうになってたので、厚岸町役場は速やかに対応をしてあげてくださいm(__)m


DSC00575_convert_20140916210841.jpg

雨が降ってきてのんびりノスタルジックな気分に浸らせてくれない厚岸w
その後は住んでいた家を回って帰宅しました。


camera_convert_20140916214955.jpg

今回はここにカメラを付けてみました。カウルの映り込みが多いから絵的にはイマイチかなーと思ってましたが、

SnapShot_convert_20140916210922.jpg

こんな感じで結構見れます。

メガスポ2台の巡航速度は下品&オフロードと違って平地の国道移動のみでは盛り上がりに欠けるので公開はせず。



map_dhotho.png

8の字に道東を回ってきましたが、もう寒いのでZZR1400は冬眠かな・・・

Posted by バル1400 on  | 6 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。