FC2ブログ

MotorCycle Diary And More | 『バイク』 『車』 その他やりたい事が多過ぎで収拾が付かない日々の日記

早朝ドライブ

・11月17日(日)

前日20時過ぎに寝てしまい翌日の早朝4時に目が覚めてしまうという老人のような日曜日の早朝。

せっかく早起きしたので雪が降る前にご来光ドライブでも行ってみようかなと思い立ち5時に自宅を出発して
太平洋シーサイドラインにあるセキネップ展望広場まで行ってみました。


DSC_5801_1_convert_20191119102525.jpg

セキネップ展望広場前の崖上まで降りてみたものの、車と朝日という構図にはちょっと向かない気がしたので
太陽が昇る前に場所を移動。



DSC_5816_1_convert_20191119092238.jpg

DSC_5821_1_convert_20191119092251.jpg

仙鳳趾の漁港まで移動してみたけど、どうやらこの日は雲に阻まれて日の出の瞬間は見れなさそうです。




DSC_5828_1_convert_20191119092300.jpg

やはり雲に阻まれ残念ながらご来光拝めずでした。

また気が向いたら行ってみようかな。



スポンサーサイト



Category : カングー
Posted by バル1400 on  | 0 comments  0 trackback

ロードバイク走り納め


DSC_5736_1_convert_20191111162609.jpg

・ロードバイクを一緒に買った友達と走り納めで厚岸まで行くことになったので久しぶりに整備。
夜の作業にはストーブがないと寒いくらいまで気温が下がる季節になりましたよ。


そして翌日の11月3日(日)に予定通り自宅を9:00に出発!!

DSC_5739_1_convert_20191111162622.jpg

市内西側に住んでるので東側に出るまででもそれなりの時間がかかりました。
写真は深山の登坂車線で勾配は5%~7%くらい。

車やバイクだと何てことないですが自転車だときっつー。


それでもこの登りが終わった後は一気に下って残りは厚岸の手前までほとんど平地なので山場は
越えたも同然です。


DSC_5746_1_convert_20191111162638.jpg

夕暮れのような影を撮影した写真ですがまだまだ午前中。



DSC_5751_1_convert_20191111162648.jpg

門静を抜けて厚岸の入り口となる最後の登りを漕ぎり無事に厚岸町へイン!!


DSC_5762_1_convert_20191111162927.jpg

DSC_5760_1_convert_20191111162915.jpg

ロードバイクってスタンドがないので友達と記念撮影がしづらい!!

9時に出発して12時15分頃には目的地である厚岸の道の駅「コンキリエ」へ到着していたので
休憩も考えればボチボチのペースでは走れたようです。

三連休真ん中の日曜日だったので2Fレストランも激混みで30分以上待ち。

DSC_5763_1_convert_20191111162936.jpg

オーダーぎりぎりまで悩んだものの、結局人気No1の「カキブタ合戦丼」にしてしまった・・・
間違いないんだけど冒険できる勇気がほしいw


食事中、厚岸大橋を越えた方がより厚岸まで来た感が出るなと思いまして、ゴールは大橋を渡った所と
延長しました。

なので食べ終えてから最後の移動開始!!

しかし、食事中にぐっと気温が下がってしまいゴールを伸ばしたのを若干後悔するくらい寒い・・・




DSC_5765_1_convert_20191111162944.jpg

厚岸といえば「ロボット交ちゃん」へのご挨拶も欠かさない。
(個人的な巡礼地なだけ)

DSC_5768_1_convert_20191111162952.jpg

DSC_5769_1_convert_20191111163007.jpg

厚岸大橋は寒くて鳥フンだらけではありましたが、無事に対岸まで渡ってゴールしました!!


strava.jpg

<詳細はこんな感じです>




DSC_5778_1_convert_20191111163020.jpg

ブログの記事にはしてませんでしたが、ロードバイクを購入してから結構乗っていたんですよ。
今シーズンはトータル619km走ったようですね。





600km.jpg

こうしてみるとなかなかの距離を走りました。

(北海道スタートだと海を渡るのでイマイチぴんと来なくて東京スタートにしてみた)






Category : ロードバイク
Posted by バル1400 on  | 0 comments  0 trackback

冬隣

寒さに凍えながら洗車する季節になる前に2台とも洗車をして撥水コーティングしてやりました。

珍しく2台揃ってきれいなので、写真でも撮ろう思い立ち湿原と空港の奥の丘へ。

DSC_5701_1_convert_20191028132327.jpg

DSC_5693_1_convert_20191028132319.jpg



DSC_5707_1_convert_20191028132335.jpg

DSC_5723_1_convert_20191028132354.jpg

DSC_5712_1_convert_20191028132345.jpg

水平線に雲が多めだったので、日没の夕焼けは期待出来ないであろうと判断しこれにて撤収。



shika_2_convert_20191028132406.jpg

珍しいオスのエゾシカ三連星・・・

Category : カングー
Posted by バル1400 on  | 0 comments  0 trackback

カングー定期メンテナンス

カングーですが、ブレーキ制動時の鳴きがあまりに激しくなった為キャリパーとパッドを清掃してみました。


DSC_5437_1_convert_20191022111602.jpg

<写真は清掃済み>

パッドを固定するプレート部分、純正のブレーキパッド時代からのカスが蓄積してこびりついていたので
出来る範囲で清掃してきれいにしてみました。

そういえば、低ダストのパッドに交換してからは白いホイールが全然汚れなくなりました。
白いホイールを選んでしまった自分を恨んだ時期もありましたが、低ダストパッドに変えて大正解だったと
言えるでしょう。



DSC_5438_1_convert_20191022111609.jpg

パッドも清掃し、パッド固定部分にシリコングリスを塗ります。
日本車と違いパッドプレートが存在しないので、鳴きが完全に解消されるわけではないですがやらないよりは
良いでしょう。

清掃後はある程度は収まったものの、今度は違う異音が気になるようになってしまった。
そちらは今後の課題ということでまずはここまででいったんおしまい。






そして、前回のオイル交換から気付けば6000kmほど走ってしまったのでオイル交換もしないと。


今まで購入店で割と高級なエンジンオイルを入れていたのですが、はたしてこの車にそこまでのオイルが
本当に必要なのかと考えてしまい(ケチなだけでもありますが)


DSC_5671_1_convert_20191022111635.jpg

オートバックスへ行ったら特価になっていたので今回はこれにしてみました。
カングーなら5w30でも十分でしょう。

ちなみにカングーは5Lのオイルが必要なので、4L缶+1Lを購入すると1L缶がコスト高になってしまう問題が
発生する為、次回交換分も含め4L缶を3つ購入しておきました。
(4L缶を3つ購入しても今までの1回分のオイル交換経費・・・)


自分で交換しようかなとリサーチをしていたら、もうひとつ足りないものに気づきました。


8mm_convert_20191022111553.jpg

ドレンボルトを外す為にドレンプラグソケットなる専用工具が必要だそうです。


そうしたらタイミングよく隊長が帰ってきたので(どこから?w)相談したらスピダーも同じ形状とのこと。
工具もあるってことなので、全部お願いしちゃいました。




DSC_5677_1_convert_20191023092113.jpg

60300キロでエレメント交換もやったぞ、とメモメモ。。。


オイル交換も終わったし、雪が降る前にもう一回遠出したいなと目論んでます!!














Category : カングー
Posted by バル1400 on  | 2 comments  0 trackback

低気圧後のあの道は今?

ソロで3年通行不可となってる道を走破した人がいて笑っちゃいましたね。


さてさて、前記事にて「みゅうさん」がXRを買ったので一緒に乗りに行こうとコメントしてきたので、それなら
HALさんがソロで見事下りきったあの道でも行ってみようかなと密かに企んだわけです。


・10月6日(日)

帯広からハイエースにXRを積んでみゅうさん登場。
そして、行けそうだったら参加しますと前日連絡があったっきりの「はろはろ氏」もしっかり登場したので3台で
林道ツアーへGO。

まずは一本目、恩根内林道へ行ってみるとゲートオープン。
久しぶりに来ましたが通れるようになってるんですね。

MAH00709_(1)_convert_20191007195202.jpg

林道内には先行するオフ車のタイヤ痕があったのですが、その方がピストンしてきたようで途中ですれ違いました。

だれでしょう??林道部の方でしょうかね??


その後二本目、恩根内林道2と勝手に呼んでる林道へ。

MAH00710(1)_convert_20191007200637.jpg

相変わらずの廃道感溢れる道ですが、前日の大雨を考えると2つの林道共に荒れてない印象。

そして、オフ車で一緒に走るのは初のみゅうさんもなかなか良いペースで付いているので、あそこへ行っても
大丈夫そうな気がしてきたぞ。

国道274へ一旦出てから、三本目の林道を繋いで四本目の鶴見峠へ進みます。


MAH00712(1)_convert_20191007195215.jpg

久しぶりに鶴見峠を走ってびっくり。

鶴居側からの登り8割がなんと舗装になってるじゃないすか!!

なるべくダートを走るべくルートを選んでるのに残念だ。


DSC_5653_1_convert_20191007160550.jpg

鶴見峠山頂にてようやく記念撮影。



その後、阿寒湖畔側に下って阿寒湖畔のコンビニにてお昼休憩。

ここで参加者2名にこの後のルートについて相談というか、半ば強制的に連行笑


ワタシ「あなたならできるわ」

みゅう・はろはろ「おだてないでください」


てなわけで、先日HALさんがソロで走り切った白〇林道~飽〇林道ルートへ行ってみます!!

こっちは3人もいるんだから大丈夫!!


DSC_5655_1_convert_20191007160629.jpg

ほら、大丈夫だったでしょwww


DSC_5658_1_convert_20191007160641.jpg

みゅうさん、お疲れ様ですm(__)m
またハイエースに積んでいらっしゃいw


さて、皆さんの気になる例の道ですが。
頂上から先の障害になりそうなセクションを繋げたので参考にしてください。



ソロじゃなければ、登りルートからアタックしても行けると思います!!
(ソロでも行けるだろうけど自己責任でねw)


Posted by バル1400 on  | 4 comments  0 trackback